浜松市・藤枝市の高性能な注文住宅なら西遠建設へ
モデル見学in浜松

モデル見学in浜松

スタジオ見学in藤枝

スタジオ見学in藤枝

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

モデル見学in浜松

モデル見学in浜松

スタジオ見学in藤枝

スタジオ見学in藤枝

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

浜松市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例もご紹介します

家づくりノウハウ
公開日:2023.11.29
最終更新日:2024.01.13
家づくりノウハウ
公開日:2023.11.29
最終更新日:2024.01.13

浜松市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例もご紹介します

ウッドデッキや趣味スペースのあるバリアフリーな平屋
注文住宅でも、2階にリビングを設計したり3階建ての住宅を建てたり、さまざまなデザインの住宅が存在します。中でも最近注目を集めているのが、平屋の住宅です。

平屋は、1階に部屋がすべて集結している住宅です。食事を取ることもお風呂に入ることも寝ることも、すべて1階だけで完結します。老後に足腰が不自由になったときのことを考えて、最近では平屋を希望する人が増えています。今回は、平屋のメリットとデメリットだけではなく、施工事例や浜松市の周辺情報を紹介いたします。今後のマイホームづくりの参考にしてみてください。

目 次

平屋とは?みんなが知りたい人気の理由を紹介

住宅の疑問
平屋とは、水回りや居室がすべてワンフロアにまとめられた、1階建ての住宅のことを言います。階段を設置しなくても寝室に行ける、同一フロアで生活ができる、掃除が楽ということもあり、近年人気を集めています。

平屋はコンパクトで効率の良い間取りを設計できるだけではなく、風通しの良さなどの土地のメリットを活かして暮らすことも可能です。何十年先も住まうことも考慮して、家事動線をコンパクトにして機能性とデザイン性を活かした新築一戸建てが建築できることも、平屋のマイホームを建てるメリットの1つです。

浜松市で平屋を建てるメリット・デメリット

家小物の上の天秤棒とメリットとデメリットの文字
人気の平屋には、いったいどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?それぞれ3つずつ紹介していきます。

浜松市で平屋を建てるメリット3つ

平屋を建てるメリットは、主に3つです。

1. 平屋はバリアフリー設計が可能
2. 家事動線や生活動線をシンプルでコンパクトにできる
3. 開放的な空間を実現できる

平屋はバリアフリー設計が可能です。平屋は2階がない1階建て住宅のため、すべての部屋を1階に集めて1階で生活が完結します。そのため、2階へ行くための階段の上り下りが必要ありません。

また、すべて1階で済むため家事動線や生活動線は2階建て住宅に比べて、シンプルでコンパクトです。洗濯物を干すために2階のバルコニーに行ったり、ご飯ができたときに家族を2階の部屋まで呼びに行く手間が省けます。

そして、平屋は開放的な空間を実現できます。1階部分に2階の重さがのしかかってくることがないため、柱や壁を少なめにして、広々とした空間を設けることができるのです。

また、浜松市は日照時間が全国的に見ても長いため、暖かい日差しを家の中全体に取り込むことができるため、平屋を建てるのにとても向いてる地域といえます。

浜松市で平屋を建てるデメリット3つ

平屋のデメリットも紹介しましょう。主なデメリットは以下3つです。

1. 2階建て住宅に比べて坪単価が上がる
2. 家全体が浸水する可能性がある
3. 広い敷地が必要になる場合も

平屋住宅は、2階建て住宅に比べて屋根と基礎を2倍ほど広く取らなければなりません。その分の施工費がかかってしまいます。柱や壁を2階より取らなくて済む反面、坪単価を計算すると2階建て住宅に比べて少し高めになります。

また、平屋住宅は1階にすべての生活空間が集まっているため、水害が発生して家が浸水した場合、家全体の居室が浸水してしまう可能性があります。浜松市は大きな川が流れているうえ、東海地方は過去に何度も大きな水害に見舞われています。新築一戸建てを建築する前に、必ず建設予定地のハザードマップを調べましょう。工務店の担当者も地域の情報に長けているので、疑問点があれば工務店の担当者に相談してみましょう。

>>浜松市のハザード情報について、詳しくはこちら!

2階建て住宅と同じ延べ床面積の平屋を建てたい場合は、2階建て住宅より広めの敷地が必要になります。建築基準法では、敷地面積に対して建てられる建物のサイズを建ぺい率として定めています。具体的に建ぺい率が50%と定められている場合、その敷地では2階建て住宅の半分のサイズの平屋しか建てられない、ということになります。

ここまで平屋のメリットとデメリットを紹介しました。平屋の建築に関して不安な場合は、その都度工務店に確認しましょう。

浜松市で注文住宅を建てるのに人気のエリア

ピンのついた地図
静岡県の中で一番人口が多い浜松市。その浜松市の中で特に人気のエリア3つをピックアップしてみました。

1. 浜松市中区・上島(かみじま)駅周辺
2. 浜松市中区・曳馬(ひくま)駅周辺
3. 浜松市中区・浜松駅周辺

それぞれどのような周辺環境なのか以下に紹介していきます。

浜松市中区・上島駅周辺

浜松市中区にある上島(かみじま)駅は、遠州鉄道の駅です。駅周辺は区画整理によって新しい道路が整備されており、浜松市のベッドタウンとして発展しています。イオンがあるため、買い物には困らないでしょう。また、四ツ池公園という大きな公園があり、住環境は良好です。

そして、上島駅近辺には3つも保育園があるので、共働き家庭が暮らしやすいでしょう。

国土交通省提供のオープンデータが出典元の「土地代データ」の集計によると、周辺の坪単価は2023年の公示地価で286,088円で、静岡県の平均坪単価292,241円とほぼ同じです。これから紹介する浜松市の人気エリアと比べて坪単価が低いため、広い土地を買って平屋を建てるのに向いています。

浜松市中区・曳馬(ひくま)駅周辺

浜松市中区の曳馬(ひくま)駅は、周辺に遊歩道が整備された川が流れており、ランニングしている人や散歩している人もいます。駅の西側には国道が伸びており、国道沿いはロードサイド型店舗が充実しています。駅の近くは、一戸建て住宅が集まった閑静な住宅街となっています。

駅周辺には、浜松市立上島小学校があるので、家から近い小学校へ通学できるでしょう。また曳馬駅近くには、子供用英会話教室もあります。お子様の教育に力を入れたいご家庭におすすめです。

周辺の坪単価は301,936円で、静岡県の平均坪単価より約1万円ほど高いです。

浜松市中区・浜松駅周辺

浜松市中区の浜松駅は、浜松市で一番大きな駅です。JR在来線のほか、東海道新幹線が停車します。新幹線を利用すれば名古屋まで約30分、東京まで約1時間20分です。浜松市から出張に行くのに、とても便利です。駅周辺にはマンションや百貨店もあります。

また、浜松は楽器の街として有名です。浜松駅周辺には浜松市楽器博物館があり、お子様の夏休みの自由研究の題材として調査に行くのに、おすすめのスポットです。

駅周辺の坪単価は506,645円で、静岡県の平均坪単価の約1.8倍となっています。

参考元:土地代データ「上島駅」
参考元:土地代データ「曳馬駅」
参考元:土地代データ「浜松駅」
参考元:地価公示・地価調査(基準地価)マップ「静岡県」
参考元:浜松市「小学校一覧」
参考元:浜松市「中学校一覧」

浜松市内の学校と医療機関

街の風景
ここで、皆さんが気になる浜松市の学校や医療機関などの地域情報をご紹介します。
浜松市内には、公立小学校が97校、公立中学校が49校あります。他に国立の静岡大学教育学部付属浜松小学校や中学校、私立小学校もあります。高校は、公立高校と私立高校あわせて35校あります。

医療機関は各区に存在します。主に、浜松市中区に医療機関が集中しています。代表的な大きな病院は、浜松医療センターと聖隷浜松病院です。

浜松市の平屋の建築事例を3つ紹介

ここからは、実際に浜松市で建てられた平屋の事例を3つ紹介します。

その① バイクガレージ兼趣味スペースがある家

バイクガレージ兼趣味スペースがある家
平屋の家では、大きな庭に趣味のバイクガレージを設けたり、そこに繋がるように開放的な明るいリビングを設けたりすることが可能です。

ご主人は趣味のバイクをいじることができ、奥様は明るいリビングでくつろぐことが可能です。また、ご主人とお子さまが庭で遊んでいる様子を、奥様が家の中から確認することができます。

>>バイクガレージ兼趣味スペースのある平屋

その② 家事ラク動線のアイデアが詰まった平屋の家

家事ラク動線のアイデアが詰まった平屋の家
平屋は、2階部分の重さを気にすることなく自由に設計できます。また、1階部分に水回りや居室が集結しているため、家事動線がシンプルで家の中の移動が楽です。

そして、浜松市は全国的に見て日照時間が長いため、水回りや寝室、リビングにもたくさん暖かい日差しが取り込めます。

>>家事ラク動線のアイデアが詰まった平屋の家

その③ 開放感のあるプライベートなお庭を楽しむ平屋の暮らし

開放感のあるプライベートなお庭を楽しむ平屋の暮らし
写真のように平屋をL字型に設計すれば、外部からの視線を遮りつつ、リビングからアクセスしやすい庭が出来上がります。

天気のいい日に家族でバーベキューをしても、夏場にビニールプールを設置してお子様を遊ばせても、外部からの視線が気になりにくく家族だけで楽しむことが可能です。

>>開放感のあるプライベートなお庭を楽しむ平屋の暮らし

浜松市でおしゃれな平屋を検討中の方はR+house浜松中央・藤枝へ!

住宅購入を考える夫婦
静岡県浜松市は、静岡県で一番栄えており、新幹線が通っているため東京や名古屋へ行く際もとても便利です。また、浜名湖や天竜川など、自然にも恵まれています。都会でもあり自然にも恵まれた浜松で平屋を検討している方は、R+house浜松中央・藤枝へご相談ください。

>>平屋に適した浜松市でおしゃれな注文住宅を建てるならこちら!
#静岡県浜松市天竜区 #静岡県浜松市中央区 #静岡県浜松市浜名区#ガレージハウス #平屋 #庭 #注文住宅 #新築 #R+house #家事がしやすい #バリアフリー #家事動線 #プライベート空間 #趣味の部屋 #坪単価

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2024.01.13

浜松市北区の土地価格って?今後の公示地価の推移についても解説

家づくりノウハウ
2024.01.13

浜松市や藤枝市周辺で平屋の注文住宅を考える|平屋の間取りの魅力とは?

家づくりノウハウ
2024.01.13

【浜松市】平屋と二階建てはどっちがいい?それぞれのメリットやデメリットと違いを比較

家づくりノウハウ
2024.01.13

平屋のメリット・デメリットは?浜松市・藤枝市の坪単価や平屋におすすめのエリアも紹介

前へ
中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!静岡県浜松市・藤枝市で注文住宅を建てる時の学区選びのポイント
藤枝市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例もご紹介します
次へ
中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!静岡県浜松市・藤枝市で注文住宅を建てる時の学区選びのポイント
藤枝市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例もご紹介します

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

お客様の声
いただいたお施主様の声をご紹介します

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

注文住宅のはじめの一歩は資金計画から

お客様のライフスタイルに合わせた資金計画

「おうちを建てたい」と思った時、とりあえずハウスメーカーの住宅展示場に行き、自分の理想に近い「いい家」を選ぼうとしていませんか?
「いい家」を「選ぶ」のではなく、「いい暮らし」を「つくる」という考え。既成概念にとらわれない新しい家づくりをしてみませんか。
R+house浜松中央・藤枝では、建築家を身近に、高性能住宅を手軽に。個性をカタチに、賢い家づくりをご提案します。
保証とアフターサポート

暮らしを守る保証とアフターサポート

R+house浜松中央・藤枝は、充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。
建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように「完成保証サービス」を、また、お引き渡し後も長く快適に暮らせるように、R+house浜松中央・藤枝では60年間にわたって家を守るアフターサポートプログラムを備えています。
定期点検やメンテナンスなど、充実のメニューを取り揃えております。
ZEH✖太陽光でランニングコスト対策できます

快適で光熱費を抑えたZEH住宅

R+house浜松中央・藤枝では、国(経済産業省・国土交通省・環境省)が支援している※「ZEH(ゼロ・エネルギー住宅)」を積極的におすすめしています。
初期費用は掛かりますが、将来的なランニング費用を計算し、ご家族にとってコストや満足度がマイナスとならないような設計を行った上でご提供させていただきます。
※2050年のカーボンニュートラル、脱炭素化社会の実現を目指して、住宅も省エネ・省CO2化が加速しています。
2025年4月以降に着工する全ての建築物に「省エネ基準」への適合を義務付けられるため、2020年までにハウスメーカー等が新築する注文戸建住宅の半数以上で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube
モデルハウスやお施主様宅の動画コンテンツ

弊社の施工事例や家づくりアイデアをご紹介

お問合せ
個別で家づくりのご相談を承ります

R+house浜松中央店
住所
浜松市中央区富屋町153
営業時間
10:00~17:00
休業日
火/水曜日、GW/年末年始
R+house藤枝店
住所
藤枝市前島1丁目7番5号
営業時間
10:00~17:00
休業日
火/水曜日、GW/年末年始