浜松市・藤枝市の高性能な注文住宅なら西遠建設へ
TOP
強み
商品
イベント
コラム
モデル見学in浜松

モデル見学in浜松

スタジオ見学in藤枝

スタジオ見学in藤枝

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

モデル見学in浜松

モデル見学in浜松

スタジオ見学in藤枝

スタジオ見学in藤枝

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

家づくりノウハウ
公開日:2023.10.27
最終更新日:2023.11.08

静岡県浜松市に住むなら知っておきたい子育て支援制度とは?助成金の内容や手続き方法を紹介

赤ちゃんをベビーカーに乗せてお出かけする4人家族
浜名湖があることで知られる静岡県浜松市は、充実した都市機能と美しい自然を抱える魅力の多い街です。今回は、浜松市の子育て支援制度や助成金事業などをご紹介します。浜松市にマイホームの計画を立てている方はぜひ参考にしてください。

目次

浜松市の特徴

浜松市の街並み
静岡県の西部に位置する浜松市は、日本のほぼ中心部にある人口約80万人の政令指定都市です。東京都と大阪府の二大都市の中間にあり、新幹線なら両都市へ約1時間30分、高速道路なら約3時間30分でアクセスできます。

浜松市内には4路線の鉄道(JR飯田線・JR東海道本線・遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道)と、遠鉄バス・秋葉バスが運行する56の路線バスが走っており、日常生活での移動に便利です。そのほか13の地域バスやNPO法人による公共交通空白地域での有償運送が行われているため、郊外から市街地までの移動に困ることはありません。

JR浜松駅のすぐそばにある「遠鉄百貨店」の本館5Fにはベビー用品店や子ども服、幼児向け玩具の専門店が並んでおり、子育てグッズを一通りそろえることができます。浜松市西区には「イオンモール浜松志都呂店」、浜松市東区には「コストコ浜松倉庫店」があり、食料品や日用品などの買い物に便利。そのほかにもベビー用品専門店である「西松屋」や「ミキハウス」の支店がいくつも展開しており、粉ミルクやおしりふきなどの衛生用品が必要なときはすぐに購入できます。

親子連れで楽しめるお出かけスポットも豊富で、「ぬくもりの森」には絵本や童話のようなメルヘンチックな雰囲気のレストランや雑貨屋などが並んでおり、季節に合わせたイベントも開催されています。浜名湖のそばにある遊園地「浜名湖パルパル」には0歳から楽しめる乗り物があり、ファミリー客に人気です。

子どもたちの知的好奇心をくすぐる「浜松科学館」や展望タワー、水遊び広場が子どもたちに人気の「浜名湖ガーデンパーク」など、浜松市には魅力的な遊び場がそろっています。浜松市は子育て支援に力を入れており、子育て世帯がマイホームを建てるのにおすすめのエリアです。

参考元:浜松市「浜松市の強み・魅力」
参考元:浜松市「統計情報」
参考元:浜松市「浜松市地域公共交通網形成計画」

>>浜松市東区の土地価格相場はどれくらい?土地選びのポイントも紹介
>>浜松市北区の土地価格って?今後の公示地価の推移についても解説
>>浜松市中区の土地相場は?選び方のポイントや今後の推移予想も
>>浜松市西区・南区の土地価格・相場は? 選び方のポイントも解説

浜松市の子育て支援制度

家族の人形を手で守る
子育てがしやすい街として人気が高い浜松市ですが、実際にどのような支援やサポートが受けられるのか気になるものです。ここからは浜松市の子育て支援制度を紹介します。

幼児教育・保育の無償化

浜松市では幼稚園や保育所、認可外保育施設などを無償で利用することができます。対象となるのは3歳から5歳までの子どもや住民税非課税世帯の0歳から2歳までの子どもです。幼稚園の預かり保育や認可外保育施設やベビーシッターなどは、月ごとの上限額を超えない範囲で無償化されます。

参考元:浜松市「幼児教育・保育の無償化」

はますくヘルパー利用事業(産前・産後ヘルパー)

「はますくヘルパー」とは、妊娠中の人や1歳未満の乳児を養育している保護者の家事や育児などをサポートする事業です。食事の準備や買い物などの「家事支援」と授乳やおむつ交換、育児に関する相談などの「育児相談支援」が受けられます。

利用料

1時間あたり:1,350円から2,700円(事業者によって異なる)
※利用料のうち1時間あたり1,050円を浜松市が助成します

参考元:浜松市「【子育て応援コラム】はますくヘルパー利用事業(産前・産後ヘルパー)(広報はままつ2023年5月号)」
参考元:浜松市子育て情報サイトぴっぴ「浜松市はますくヘルパー受託事業者一覧」

しずおか子育て優待カード(子育て支援パスポート)

18歳未満のこどもを養育している保護者や妊娠中の人に配布される優待カードです。静岡県内の協賛ポスター・ステッカー・ミニのぼりが掲示されている店舗でカードを提示すると、独自の優待サービスが受けられます。

スマートフォン用の「しずおか子育て優待カードアプリ」をダウンロードして子供の名前などを登録すると、紙のカードの代わりにアプリ内のカード画像を提示してサービスを受けることができます。

参考元:浜松市子育て情報サイトぴっぴ『「しずおか子育て優待カード」(子育て支援パスポート)事業」』
参考元:静岡県「しずおか子育て優待カード(子育て支援パスポート)事業の全国共通展開」

浜松市の手当・助成金

お金のことを考える夫婦
子育てには教育費や医療費など様々なお金がかかります。経済的負担を軽減するためには、自治体で実施している手当や助成金を活用すると良いでしょう。ここからは、子育て世帯を経済的にサポートする浜松市の助成金事業を紹介します。

出産・子育て応援交付金事業

浜松市では、2022年4月1日以降に妊娠届を提出した妊婦や子どもが生まれた保護者に、面談と経済的な支援を行っています。妊娠届出時の面談後に出産応援交付金5万円と、出産後の「こんにちは赤ちゃん訪問」の面談後に子育て応援交付金が5万円が支給されます。

参考元:浜松市「出産・子育て応援交付金事業」
参考元:浜松市子育て情報サイト ぴっぴ「浜松市出産・子育て応援事業」

乳幼児医療費助成制度

乳幼児健診
0歳以上6歳以下の就学前の子どもが医療機関で治療を受けた際に、窓口で支払う医療費の一部または全部を助成する制度です。

助成内容

通院:1回500円
※0才児は無料(時間外診療、休日当番医含む休診日、夜間診療などの場合は1回500円)
入院:無料
※食事療養費などの保険適用外の費用は対象外

参考元:浜松市「乳幼児の医療費助成について知りたい」

小・中学生、高校生世代医療費助成制度

浜松市内に住む小・中学生および高校生(18歳の年度末まで)の子どもが医療機関を受診した際に、窓口で支払う医療費の一部を助成する制度です。

通院:1回500円
入院:無料
※食事療養費などの保険適用外の費用は対象外

参考元:浜松市「小学生・中学生・高校生世代の医療費助成について知りたい」

児童手当

中学校3年生までの子どもを育てている保護者は児童手当を受け取ることができます。ただし、保護者の所得が「所得上限限度額」を超える場合は支給の対象外となります。

支給額

3歳未満:15,000円
3歳から小学校6年生まで:10,000円(第3子以降は15,000円)
中学生まで:10,000円
※保護者の所得が「所得制限限度額」以上の場合は一律で子ども1人あたり5,000円
※保護者の所得が「所得上限限度額」以上の場合は支給の対象外

手続きに必要なもの

1. 請求者(保護者)の健康保険証(公務員共済加入者は健康保険証の写し)
2. 請求者(保護者)名義の普通預金の通帳など口座番号が分かるもの
3. 請求者と配偶者の個人番号(マイナンバー)が分かるもの
4. 請求者(保護者)の身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
5. 子どもが市外に居住している場合は子どもの個人番号(マイナンバー)が分かるもの

参考元:浜松市子育て情報サイト ぴっぴ「児童手当とは」
参考元:浜松市子育て情報サイト ぴっぴ「児童手当の申請をするときは」

出産育児一時金

国民健康保険に加入している人が子どもを出産した際に「出産育児一時金」として42万円を支給する制度です。一時金を出産費用として医療機関に支払う「出産育児一時金直接払制度」を利用できます。出産費用が42万円に満たない場合は、差額を受け取ることができます。

必要書類

1. 出産育児一時金請求書
2. 国民健康保険証
3. 世帯主の認印
4. 世帯主の振込口座のわかるもの
5. 直接支払制度合意文書
6. 費用の領収明細書

参考元:浜松市「出産育児一時金」
参考元:浜松市「国民健康保険/出産育児一時金を請求するときは」

静岡県浜松市の注文住宅はR+house浜松中央・藤枝へ!

階段まわり‗観葉植物とタイル床と階段
静岡県浜松市は交通インフラなどの都市機能が充実した暮らしやすい街です。R+house浜松中央・藤枝は、安心して子育てに専念できる家づくりのノウハウや建築実績が豊富な工務店です。静岡県浜松市でマイホームをご検討中の方は、ぜひR+house浜松中央・藤枝にご相談ください。

>>R+house浜松中央・藤枝では注文住宅を検討中の方向けにイベントを開催中!一覧はこちら
>>藤枝市でマイホームを建てるなら建築家と建てる高性能な注文住宅「R+house」
植栽が美しい白い外壁の平屋
#静岡県浜松市中区 #静岡県浜松市東区 #静岡県浜松市西区 #静岡県浜松市北区 #静岡県浜松市浜北区 #静岡県浜松市天竜区#注文住宅 #新築 #R+house #補助金 #制度解説 #家づくりの基礎知識 #工務店 #子育て #住みやすい街 #子育て支援が充実
注文住宅で後悔した失敗例10選!静岡県浜松市...
浜松市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例も...
コラム/ブログ一覧へ戻る

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

暮らしのポイント
2023.12.07

中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!静岡県浜松市・藤枝市で注文住宅を建てる時の学区選びのポイント

お金
2023.12.07

静岡県藤枝市に住むなら知っておきたい子育て支援制度とは?助成金の内容や手続き方法を紹介

家づくりノウハウ
2023.12.04

島田市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例もご紹介します

家づくりノウハウ
2023.12.04

藤枝市でおしゃれな平屋を建てよう!建築事例もご紹介します

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

全棟 耐震等級3!静岡県でも安心の耐震住宅

全棟 耐震等級3!静岡県でも安心の耐震住宅

浜松市・藤枝市を含む静岡県は、今後日本で起こるといわれている南海トラフ地震では大きな被害を受けると予想されています。
また、全国的にも、東日本大震災以降住宅の地震対策に関する関心はさらに高まっています。
そこで、R+house浜松中央・藤枝はそういった今後のリスクに備えて、全棟で国が定める耐震性能の最高ランク「耐震等級3」を標準仕様とした地震に対する備えができている高い水準の耐震住宅を提供しています。
さらにお家を建ててからも長きに渡って安心して暮らせるためのアフターサポートもご用意してご家族の暮らしを守ります。建築家と建てる注文住宅ならR+house浜松中央・藤枝へご相談ください。
保証とアフターサポート

保証とアフターサポート

R+house浜松中央・藤枝は、充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。
建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように「完成保証サービス」を、また、お引き渡し後も長く快適に暮らせるように、R+house浜松中央・藤枝では60年間にわたって家を守るアフターサポートプログラムを備えています。
定期点検やメンテナンスなど、充実のメニューを取り揃えております。
安心・快適な暮らしを支える高性能住宅

高性能住宅で安心・快適な暮らし

長きにわたって光熱費を抑えて豊かに暮らすために、お家づくりに必要な要素は3つ。R+house浜松中央・藤枝は「冬あたたかく、夏は涼しい。暖冷房費を抑えた快適な暮らし」を実現するために、「高断熱+高気密+計画換気」をお約束します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube
モデルハウスやお施主様宅の動画コンテンツ

弊社の施工事例や家づくりアイデアをご紹介

お問合せ
個別で家づくりのご相談を承ります

R+house浜松中央店
住所
浜松市南区富屋町153
R+house藤枝店
住所
藤枝市前島1丁目7番5号