浜松市・藤枝市の高性能な注文住宅なら西遠建設へ
モデル見学in浜松

モデル見学in浜松

スタジオ見学in藤枝

スタジオ見学in藤枝

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

モデル見学in浜松

モデル見学in浜松

スタジオ見学in藤枝

スタジオ見学in藤枝

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

注文住宅で受けられる第三者評価制度の種類と第三者評価制度を活用するメリットを紹介【浜松市・藤枝市】

家づくりノウハウ
公開日:2024.02.02
最終更新日:2024.02.02
家づくりノウハウ
公開日:2024.02.02
最終更新日:2024.02.02

注文住宅で受けられる第三者評価制度の種類と第三者評価制度を活用するメリットを紹介【浜松市・藤枝市】

省エネのエコハウス(エネルギーゼロハウス)の性能評価
この記事では、住宅性能表示制度や長期優良住宅など第三者機関による注文住宅の評価制度の種類と第三者評価制度を活用するメリットをご紹介します。後半では、浜松市と藤枝市の気候やZEH区分にも触れています。長く安心して住める注文住宅を検討するためにも、ぜひお役立てください。

目 次

第三者評価制度の種類

住宅のチェックポイント
注文住宅を建てるときには、第三者機関により住宅の性能を評価してもらう制度があります。まずは、第三者機関による評価制度にはどのようなものがあるのかご紹介します。

住宅性能表示制度

木造軸組工法(在来工法)
住宅性能表示制度は、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき高品質な住宅を安心して取得できる市場をつくるために設けられた制度です。第三者機関である「登録住宅性能評価機関」が10分野33項目(必須項目4分野10項目)の住宅性能を評価します。

【住宅性能表示制度の10分野】

① 構造の安定に関すること(耐震性能・耐風性能など)
② 火災時の安全に関すること (耐火性能・避難安全対策など)
③ 劣化の軽減に関すること (劣化対策等級など)
④ 維持管理・更新への配慮に関すること(維持管理対策等級など)
⑤ 温熱環境・エネルギー消費量に関すること(断熱性能など)
⑥ 空気環境に関すること(換気計画・ホルムアルデヒド対策など)
⑦ 光・視環境に関すること (単純開口率など)
⑧ 音環境に関すること(重量床衝撃音対策など)
⑨ 高齢者等への配慮に関すること(高齢者等配慮対策等級など)
⑩ 防犯に関すること(防犯対策など)

参考元:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会『新築住宅の住宅性能表示制度 かんたんガイド』

住宅性能評価書が交付された住宅は一定の住宅性能が備わっていることの証明となるので、資産価値が高くなるところがメリットです。また、住宅ローンの金利引き下げや地震保険料の割引などを受けられる場合もあります。

参考元:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会『住宅性能表示制度について』

長期優良住宅

カーポートのある白外壁の家
長期優良住宅とは、長い間快適に暮らせる性能を兼ね備えた住宅のことです。2021年度末で累計135万戸以上が認定を受けており、年々増加しています。

長期優良住宅は主に下記の認定基準を満たしたうえで、所管行政庁に申請すると認定を受けられます。

【長期優良住宅の主な認定基準】

・長期に使用できる構造・設備を有している(劣化対策・一定以上の耐震性を備えているなど)
・居住環境などへの配慮を行っている(地域の住環境との調和が取れている)
・一定面積以上の住戸面積を有している(一戸建ての場合:75㎡以上(1つの階の床面積は40㎡以上))
・維持保全の期間と方法を定めている(点検や修繕計画を立てているなど)
・自然災害に配慮している(災害リスクに応じた対策をしているなど)

参考元:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会『長期優良住宅認定制度の概要について』

長期優良住宅の認定を受けると長く安心して住めるだけでなく、住宅ローンの金利の引き下げ・税の特例措置を受けられるなどのメリットがあります。

参考元:国土交通省『長期優良住宅のページ』

LCCM住宅

大きなTVのある明るい日差しの広々としたリビング
LCCM住宅(ライフサイクルカーボンマイナス住宅)とは、住宅の建築から廃棄までの全行程において二酸化炭素の排出量を最小限に抑える住宅のことです。

太陽光発電などの再生可能エネルギーや省エネ設計も取り入れ、住宅のライフサイクルにおいて二酸化炭素の収支をマイナスにすることを目指します。一例として、LCCM住宅を実現するには、下記のような工夫をしますので紹介します。

・二酸化炭素の発生が少ない建材を活用する
・高断熱・高気密などの省エネ設計を行い住宅性能を高める
・太陽光発電設備を設置する
・風や太陽光を取り込む間取り・設備を検討する

LCCM住宅の認定を受けるには認定機関において、下記のいずれかの基準を満たす必要があります。

・LCCM適合判定ルートの適合条件を満たす
・CASBEE認証ルートで一定以上のランク評価を受ける

LCCM住宅は住宅性能が高いので、季節を問わず快適に暮らせるところがメリットです。また、二酸化炭素の排出量を抑えられるため、環境への配慮にもつながります。

参考元: 一般財団法人住宅・建築SDGs推進センター『LCCM住宅認定』

BELS

断熱材が付いた家の夏と冬のイメージ
BELS(ベルス)とは、建築物省エネルギー性能表示制度のことです。BELSで評価される主な性能は、下記の2項目です。第三者機関が申請書や図面・計算書などの設計図書に基づいて、住宅の省エネ性能を5段階の星マークで評価します。

・外皮性能(気密性能や断熱性能など)
・一次エネルギー消費量(住宅全体で使用するエネルギー量)

BELSの認定を受けると高断熱・高気密な住まいを実現できるのはもちろんのこと、ZEHの補助金申請や税制優遇の申請に活用できるメリットがあります。

参考元:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会『建築物省エネルギー性能表示制度とは』

>>高断熱・高気密の家ってどんな家?浜松市で注文住宅を建てる際に知っておきたい断熱性能やメリット、デメリットを徹底解説

第三者評価制度を受けることのメリット

おすすめ
家づくりをするときに、第三者評価制度を活用するメリットとしては下記のようなことが挙げられます。

・住宅の性能を可視化できる
・住宅の価値を高めることができる
・長い間安心して暮らせる住まいを実現できる
・税制優遇や住宅ローンの金利引き下げ、補助金申請などに活用できる場合がある

住宅の断熱性能や気密性能、省エネ性能などは、建ってしまうとなかなか可視化できません。第三者評価制度を活用することで性能を数値化できるので、住宅性能を確認したうえで安心して暮らせるところがメリットです。

また、第三者評価制度によっては税制優遇や住宅ローン金利、火災保険料の引き下げの申請に活用できます。コスト削減につながるところは、第三者評価制度を活用する魅力だと言えるでしょう。

>>浜松市・藤枝市で住宅ローンを取り扱う金融機関は?融資実行までの流れも紹介

浜松市・藤枝市の気候とZEH基準・HEAT20基準のUA値

ZEH住宅
浜松市は、静岡県最大の政令指定都市です。東京と大阪の中間に位置し、利便性が高い街です。藤枝市は、静岡県中部の志太平野に位置する自然豊かな地域です。

どちらの市も比較的温暖で、過ごしやすいところが特徴。冬は積雪の心配は少ないですが、浜松市北西からの強い季節風が吹くので寒さを感じやすいです。季節問わず快適に過ごせる高断熱・高気密な住まいが向いているでしょう。

また、浜松市は年間日照時間が全国でもトップクラスで、太陽エネルギーを活用しやすい地域です。LCCM住宅認定などを視野に入れて、太陽光発電システムを設置することも検討できるでしょう。

浜松市・藤枝市の地域区分は5と6に該当しています。ZEHとHEAT20のUA値は下記のとおりです。

地域区分

該当地域

5

浜松市(旧水窪町)


6

藤枝市

浜松市(旧浜松市・旧天竜市・旧浜北市・旧春野町・旧龍山村・旧佐久間町・旧舞阪町・旧雄踏町・旧細江町・旧引佐町・旧三ケ日町)

地域区分

省エネ基準の

UA値

ZEH基準の

UA値

HEAT20 G1のUA値

HEAT20 G2のUA値

HEAT20 G3のUA値

5

0.87

0.6

0.48

0.34

0.23

6

0.87

0.6

0.56

0.46

0.26

R+house浜松中央・藤枝では省エネ基準のUA値を遥かに上回る0.46を平均UA値に設定し、高いレベルの断熱性能を実現しています。

参考元:浜松市『自然・人口』
参考元:浜松市『浜松市の年間日照時間は全国トップクラス!』
参考元:国土交通省『地域区分新旧表』

>>浜松市・藤枝市で人気のエリアや坪単価は?注文住宅を建てる土地探しのコツ5点もご紹介

長期優良住宅に標準対応!高性能な住まいづくりはR+house浜松中央・藤枝にお任せください

2面に窓があるすっきりとしたLDK
R+house浜松中央・藤枝は、建築家とつくる高性能な注文住宅を手の届く価格で提供しています。ライフスタイルや土地の形状、将来設計などを踏まえて、オリジナルの間取りを設計します。また、長期にわたり安心・快適に暮らせるように、長期優良住宅の基準を標準仕様としています。追加で費用を払わなくても、標準で高性能な住まいを実現できます。

R+house浜松中央・藤枝では随時イベントや見学会、相談会を実施しています。「高性能な住まいはどのように実現できるの?」「家づくりの資金計画が気になる」など家づくりに関するお悩みがある場合は、お気軽にお問い合わせください。
#静岡県浜松市天竜区 #静岡県藤枝市 #静岡県浜松市中央区 #静岡県浜松市浜名区#注文住宅 #新築 #長期優良 #BELS #性能

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2024.02.03

【建売住宅VS注文住宅】戸建てはどっちがおすすめ?浜松市・藤枝市の家づくりで後悔しないためのポイント

家づくりノウハウ
2024.01.18

【浜松市】注文住宅の断熱性能とは?UA値による室温や光熱費の違いを比較

家づくりノウハウ
2024.01.17

浜松市で注文住宅を建てるならガレージハウスがおすすめ!その理由は?

家づくりノウハウ
2024.01.17

浜松市・藤枝市の注文住宅は木造と鉄骨どちらがいい?メリット・デメリットで比較!

前へ
浜松市・藤枝市の治安は?注文住宅を建てるべきおすすめのエリアを紹介
【建売住宅VS注文住宅】戸建てはどっちがおすすめ?浜松市・藤枝市の家づくりで後悔しないためのポイント
次へ
浜松市・藤枝市の治安は?注文住宅を建てるべきおすすめのエリアを紹介
【建売住宅VS注文住宅】戸建てはどっちがおすすめ?浜松市・藤枝市の家づくりで後悔しないためのポイント

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

お客様の声
いただいたお施主様の声をご紹介します

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

注文住宅のはじめの一歩は資金計画から

お客様のライフスタイルに合わせた資金計画

「おうちを建てたい」と思った時、とりあえずハウスメーカーの住宅展示場に行き、自分の理想に近い「いい家」を選ぼうとしていませんか?
「いい家」を「選ぶ」のではなく、「いい暮らし」を「つくる」という考え。既成概念にとらわれない新しい家づくりをしてみませんか。
R+house浜松中央・藤枝では、建築家を身近に、高性能住宅を手軽に。個性をカタチに、賢い家づくりをご提案します。
保証とアフターサポート

暮らしを守る保証とアフターサポート

R+house浜松中央・藤枝は、充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。
建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように「完成保証サービス」を、また、お引き渡し後も長く快適に暮らせるように、R+house浜松中央・藤枝では60年間にわたって家を守るアフターサポートプログラムを備えています。
定期点検やメンテナンスなど、充実のメニューを取り揃えております。
ZEH✖太陽光でランニングコスト対策できます

快適で光熱費を抑えたZEH住宅

R+house浜松中央・藤枝では、国(経済産業省・国土交通省・環境省)が支援している※「ZEH(ゼロ・エネルギー住宅)」を積極的におすすめしています。
初期費用は掛かりますが、将来的なランニング費用を計算し、ご家族にとってコストや満足度がマイナスとならないような設計を行った上でご提供させていただきます。
※2050年のカーボンニュートラル、脱炭素化社会の実現を目指して、住宅も省エネ・省CO2化が加速しています。
2025年4月以降に着工する全ての建築物に「省エネ基準」への適合を義務付けられるため、2020年までにハウスメーカー等が新築する注文戸建住宅の半数以上で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube
モデルハウスやお施主様宅の動画コンテンツ

弊社の施工事例や家づくりアイデアをご紹介

お問合せ
個別で家づくりのご相談を承ります

R+house浜松中央店
住所
浜松市中央区富屋町153
営業時間
10:00~17:00
休業日
火/水曜日、GW/年末年始
R+house藤枝店
住所
藤枝市前島1丁目7番5号
営業時間
10:00~17:00
休業日
火/水曜日、GW/年末年始