2016年6月アーカイブ

夏に!山椒のおすすめ(゜o゜)

| コメント(0)

みなさま、こんばんは。

R+house浜松中央、スタッフの八木です。

本日は、、マイ・お気に入り・調味料の

ご紹介をさせて頂きます。

IMG_6604.jpg

ハウス食品、『香り山椒』!

ミル付きの容器に粒ごとまるごと!

香りよく、挽きたてがそのまま頂けるようになっていますね。

こちら、使ったこと、ありますか??

山椒って、ウナギを食べるとき以外に、使ったり、します??

私は、使ったことがありませんでした!

しかしコレは、、、

普通の炒め物に一振りするだけで、

すごーく爽やかな香りがプラス!

いろんなお料理が かなり、良い感じになるんですよね~。

なんとなく、ウナギの印象が強い山椒ですが

ウナギっぽくは、ならないんですよ(^v^)

ウナギ屋さんに置いてある山椒とは、まるで別物のようですね!

この 『ハウス 香り山椒』・・・

刺激物がお好得意な方、 ぜひ一度、

そのまま

ペロッと、してみてください~(゜o゜)

すると 舌や口が、、、痺れて新感覚!

なぜか塩からくも感じます。

塩を舐める代わりにこちらで代用して、減塩にも、役立ちますよ(^_^;)

刺激的すぎて、お子様には、あまりおススメではありませんが((+_+))

私は今、若干中毒気味に、ハマっています。

そんな秘密の調味料の、ご紹介でした~\(^o^)/

フローリングは黒にしたい!

| コメント(0)


フローリングに白木など明るいカラーを使用する住まいが多く見られましたが、現在フローリングは黒などのダークカラーにしたいという方が増えています。

フローリングのカラーも豊富になり黒やこげ茶などのダークカラーの種類が多く取り揃えられるようになりました。

黒っぽいフローリングの最大の魅力は部屋が落ち着いて見えるという事です。

白木や明るい色の床材は若い夫婦や家族にはいいのですが、家族のステージが進んで落ち着いた雰囲気を取り入れたいご家庭には少し軽すぎることがあります。

黒いフローリングは重厚感があり、落ち着いた高級感を演出できるので室内を格調高く見せることができるのです。

また黒のフローリングは細かい傷は目だないという嬉しいメリットがあります。

そのためペットなどを飼っているご家庭はペットの爪による傷が目立たないため、黒いフローリングを導入されるケースが増えているのです。

ダイニングテーブルやチェアの傷も目立たずに美しい床を長く演出できます。

ただし黒いフローリングはホコリが目立つため、こまめな掃除機やモップでの清掃が必要になります。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

フローリングはやっぱり白!

| コメント(0)


こげ茶色のフローリングはホコリが目立ち、暗い印象なので建て替えを機に壁・フローリングともに思い切って白にしてみました。

すると家の中が明るくなること、そしてお部屋も広く見えるのです。

TV番組で新築のお宅拝見を見ても最近は白を基調としている家が多いと感じますし、ホテル住まいのような素敵なお家が見れます。

白を基調としていればインテリアはどんな色でも自由に選べるという利点があり、今まで使っていた食器棚、炊飯器・電子レンジ台、カーテンなどもリサイクルしやすいです。

長年の思い出を大事にしながら壁・フローリング・インテリアの相性で統一感を出すことは可能です。

ただ白のままで保つというのは、今まで以上にこまめに掃除を心掛けることにもなります。

白のフローリングはホコリが目立たないのですが、髪の毛が目立つのは大変気になります。

クイックルワイパーは必需品となるでしょう。

特にダイニングキッチンが広めのお宅では窓も大きく取ることができドアを開けた瞬間、明るく開放的で広く見えます。

家族とのコミュニケーションを一番に思うご家庭は、清掃をこまめにしていれば一番居心地のいい空間になるでしょう。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

【速報】 8月勉強会開催!

| コメント(0)

みなさん、こんばんは!

R+houseスタッフのタカイです♪

先日のブログでもお伝えしましたが、「賢い家づくり勉強会」を

8/6(土)に開催致します!!

20160627202956-0001.jpg

20160627204032-0001.jpg

マイホームをお考えの方。本当に必見です!!

マイホームを検討されている殆どの方が、何から始めたらいいのか

分からない状態です。

それで何となくマイホームセンターとかに行ってみたりして、営業マンの

口車に乗せられてしまい、何も確認せずお家を購入・・・。

なんてケースもザラです。

こう言うやり方が間違っている!とは言いませんが

落ち着いて考えてみれば2,000万円、 3,000万円もする買物なのに

ちゃんと確認もしないで買物をしますか?

アラブの石油王なら勢いで大金を使うことがあるかと思いますが

一般の方でそういう人はなかなかいないでしょう。

おそらく一生に一度の買物になるお家。

後悔しないために少しだけ勉強することをオススメします!

勉強会の内容は・・・

「家を建てる前にチェックするべきポイントは?」

「家にも、車みたいに"燃費"があるの?」

「お得な土地の見つけ方は?」

「マイホーム購入のタイミングは?」

などなど・・・

目からウロコの内容ばかりです♪

〈過去の勉強会の風景〉

IMG_0841[1].jpg

2015-03-08 10.08.37.jpg

IMG_2424.JPG

是非、ご参加下さい♪

お待ちしております☆

R+houseのホームページはこちら→www.rhouse-seien.jp

 

こんばんは(●^o^●)

ハセガワです。

昨日は、モデルハウスでワークショップ~クリエ~

「アロマハイスト―ンとポーセラーツ体験+カラー診断」

アロマストーン.jpg

を行いました!アロマの良い香りが漂って

私も、その場にいるだけで

癒されてしまいました~(/ω\)

まずは、石膏でアロマストーンを型に入れる作業から スタート!

皆さん 真剣な面持ちです。IMG_7082.jpg

IMG_1852.jpg

アロマストーンが、固まるまで

アロマストーンをのせるプレートの作成です。

IMG_5918.jpg

IMG_4575.jpg

今回は、レース柄♥

IMG_1437.jpg

こんな所にも 皆さんの個性が

IMG_6036.jpg

現れていましたよ~!!(●^o^●)

そして お茶とお菓子で小休憩中に

カラーボトルで、カラー診断を行いました!

IMG_7437.jpg

気になる1つのボトルを選んで 選んだ色の意味合いについて

皆さん真剣に聞き入っています。

IMG_3269.jpg

選んだ時の気持ちの状態など、色んな真相心理が色に現れてくるそうです。

例えば、最近何かとグリーンを選びがち・・・というところでいうと

グリーンには、自然の緑や癒しの意味合いがあるので

疲れが溜まっていて、癒しや休息を求めているのかもしれませんね。 

私は、というと最近身に着けるものは、アクセサリー類はゴールド系

洋服は白ばっかりです。

今日も上下 白×白でした(笑)(*^_^*)

ちょっと白のファッションについて調べてみたら、

強さと柔軟さに関わるという意味を持つ。

白がどの色にも染まれるようにまわりと柔軟に関われることがポイントだそうです。

柔軟さの裏には強さが必要で、心理的には強さを求めているのかもしれません。

IMG_6972.jpg

う~ん、ナルホド ・・・(´・ω・`)

思い当たるような、そうでないような・・・・

そして・・・型からはずしたアロマストーンの完成です!

IMG_5012.jpg

今回は こんな可愛いスマイルマーク(*^▽^*)の型もおまけに★

IMG_9039.jpg

ご参加していただいた皆様 ありがとうございました!

アロマストーンとポーセラーツの体験レッスンをしていただいた

講師 メゾンドリッカ 吉田先生、

カラー診断を楽しくわかりやすく お話ししてくれた

弊社スタッフ Y子さん

準備&ご協力ありがとうございました! (*´▽`*)

さてさて、

次回のワークショップもまだ受付中です。

◆6月30日(木)

 貝殻で作る『夏のリースづくり』

◆7月2日(土)

 この夏覚えたい『浴衣着付け講座』

まだまだ、参加受付中です!

参加受付こちらまで

http://www.rhouse-seien.jp/

053-425-1811

☆6月勉強会☆

| コメント(0)

みなさん、こんばんは!

先日、母がお菓子のアウトレットに行き、大量にお菓子を購入してきました。

お菓子に囲まれて幸せな日々を過ごしているタカイであります♪

今日は「賢い家づくり勉強会」を開催致しました♪

IMG_0841.JPG

!満員御礼!

たくさんの方が勉強会に参加して頂けました♪

最近は、高気密・高断熱住宅やら・・・スマートハウスやら・・・

ゼロエネルギー住宅やら・・・いろんな言葉が飛び交っています。

なにハウスならええねん!!って感じですよね?

この勉強会では、これからお家づくりを検討されている方の

不安や疑問をきれいさっぱり解消できます♪

IMG_0845.JPG

IMG_0846.JPG

住宅会社は100社あったら100社同じお家をつくっている訳では

ありません。

それは見た目だけでなく、中身も違うのです。

見た目だけで選んでしまって、中身を確認しないでお家を購入した

人のほとんどが、何かしらで後悔しているのです・・・。

そんな住宅を判断するための大事な知識を、この勉強会で得ることができます!!

また、お家づくりに必要な"土地"や"お金"のアレコレをまとめて知ることができる

とてもお得な勉強会になっております。

IMG_0843.JPG

IMG_0842.JPG

IMG_0844.JPG

今回の勉強会は特に反響が大きかった為、急遽8月にも勉強会を

開催する事になりました!!!

近日には情報をアップしますので、今回参加できなかった方。

少々お待ち下さいませ。

最後に・・・

DSCN0039.jpg

DSCN0042.jpg

今日花火があがっていたのでパシャリ☆

もう夏ですね。

た~まや~

木造の特徴

| コメント(0)


木造は日本の気候風土に適した構造です。

開放的な空間がつくりやすく、材料は国内で生産され入手が簡単で、増改築も容易にできます。

計量で組立て加工がしやすいなど、施工性にも優れています。

反面、木構造は腐ったり、シロアリに侵されやすかったりするデメリットもあります。

腐ったり、シロアリに侵されるのを防ぐには、基礎部分の通風を良くすることです。

風が通る乾燥した部分ではシロアリは、生育しにくいことが知られています。

青森ヒバなど、シロアリに強い部材を土台部分に用いる方法も効果的です。

木造は若干のデメリットはあるにしても、日本で住宅を造るには適した工法であることに変わりはありません。

木造の特徴は軽い材料でありながらも、十分な強度が得られることです。

縦横に木材を組み合わせることで、地震に強い家を造ることができます。

地震に強い家を造る技術は大工棟梁によって受け継がれています。

大工棟梁は、地元の建設会社に所属するか提携して仕事をしています。

大手住宅メーカーにはない伝統的な木造の技術は、日本人の誇りであり宝物です。

R+house浜松中央 HPはこちら・・・ www.rhouse-seien.jp

みなさま、こんばんは!

R+housem浜松中央、スタッフの八木です。

本日は!

お待ちかね・・・

F様、プランニングができあがってまいりました!!

0624 032.jpg

2度目のご対面の、

F様と、F先生です\(^o^)/

楽しみな 模型

さてさて!早速、見せて頂きましょう\(^o^)/

0624 009 02.jpg

0624 027 02.jpg

0624 029.jpg

0624 030 012.jpg

F先生のこのプランには、F様のご要望が 最大限 盛り込まております。

さらに、

ちょっとした サプライズ 先生こだわりの、素敵なポイントが数々・・・

0624 044.jpg

ここのスリットによって 視線が抜け より広く見えます

0624 044 02.jpg

この窓から 朝の光が 吹き抜けをとおって キッチンまで届きます

0624 047 02.jpg

F様、本日は、ありがとうございました。

さあ、できあがった図面、そして模型を 

じっくりと、

実際にこのおうちに住んでいるかのように

存分に見て頂きまして、次回までに、細部について、

考えてきてくださいませ\(^o^)/

みなさま、こんばんは!

R+house 浜松中央、スタッフの八木です(^v^)

IMG_6389.jpg

今日の朝、ここ浜松市南区では・・・

雨が突然に、降り始め・・・短時間で、大量の雨!! 辺りが水浸しとなってしまいました。

その後、すっかり晴れましたが、

昨年の豪雨、冠水を思い出してしまいましたね(T_T)

さて、本日は・・・夏に、おすすめ!(^^)!

ベランダ菜園を、ご紹介いたしますよ(^◇^)

IMG_6380.jpg

バジルとシャンサイ(パクチー)です。

ほとんど、バジルですけど。

IMG_6402.jpg

種から育ててもいいし、苗を買ってきても OK!!

大きな鉢に、寄せ植えをして・・・

一家にひと鉢、これがあるととっても便利!

これで、この夏は、バシルとシャンサイが

採り放題ですよ!(゜o゜)

バジルはこれから夏に向けて、

太陽が当たるほど、

どんどん!大・成長しますから

毎日摘んでも、次から次へと、生えてくるんです~\(^o^)/

いろんなお料理に使えますし

なんといっても

バジルの葉と、

トマト、モッツァレラチーズ、オリーブオイル、塩・コショウ

を、切って合わせるだけ!

の カプレーゼ が、簡単におうちで、できますから~

実はこれが、かなり、大好きです

\(^o^)/

こちらは、

↓ 去年の夏、マイベランダにて 育ちきったバジルです!

丈夫で、育てやすく、

日当たりさえ良ければ、こんなに元気に育ちます(^u^)

IMG_6578.jpg

オール電化のデメリット

| コメント(0)


環境に優しく、光熱費も抑えることができると話題なのがオール電化の住まいです。

ただし利便性が高いオール電化もデメリットをしっかり知った上で検討することが大切です。

まずオール電化の最大の問題が設置コストがかかるという事です。

オール電化にするためには、太陽光発電システムを導入されるケースが多いのですが、モジュールやモニター等の設備費の他にも、取り付け工事費、電気工事費などさまざまなコストがかかります。

こうしたコストの問題をクリアして検討する必要があるのです。

またオール電化では調理器具が限定されるという問題もあります。

通常のガス火用の調理器具ではIHクッキングヒーターに使用できないので、その分調理器具を一斉に買い換える必要があり、そうしたコストもかかってしまいます。

さらにIHクッキングヒーターの電磁波問題があるのも知っておくべきでしょう。

電磁波が体や健康に与える影響ははっきりわかってはいませんが、クッキングヒーターから発生する電磁波はかなり大きいので、こうした電磁波が気になるかたは導入をよく考えたほうが良いと言えるでしょう。

R+house浜松中央 HPはこちら・・・ www.rhouse-seien.jp

オール電化のメリット

| コメント(0)


エコロジーで環境に優しく、家庭の光熱費も削減することができるのが太陽光発電ですが、震災などをきっかけにこうした太陽光発電を導入して住まいをオール電化にしたいと考える方が増えています。

オール電化にするメリットとしては火災に対する安全性が高いという点です。

ガス火の場合には空焚きや火災のリスクがあるのですが、オール電化の場合には、電磁波による加熱ですので、火災になりにくいというメリットがあります。

高齢者の住まいや留守がちなご家族なども、オール電化のキッチンならうっかり消し忘れによる火災を防ぐことができます。

また要理器具の手入れが簡単というのもメリットです。

ガス調理の場合は五徳など凹凸のある器具のため、毎日の清掃に時間がかかってしまいますが、オール電化の場合は調理台もフルフラットですので、ひとふきで清掃完了するメリットがあるのです。

またオール電化は室内空気が汚れないというメリットもあります。

ガスは人体にとって有害になってしまいますが、オール電化ならガス漏れなどのリスクもなくそうした点でも安全と言えるでしょう。

R+house浜松中央 HPはこちら・・・ www.rhouse-seien.jp

年間、14,000円も節約!?

| コメント(0)

皆さん、こんばんは!

R+houseスタッフのタカイです♪

今日は水色のYシャツを着て出社!

そしたら事務の方に・・・

「今日のタカイ君いいよ~」と言われ、ちょっと誇らしげな私です。

さて、暑い夏を乗り切ろうと水色のYシャツを着てみましたが

それだけでは夏の猛暑は防げません。

そこで、熱い夏を快適に過ごす家づくりの工夫をご紹介します!!

夏は、扇風機をつけたり、日よけを貼ってみたり、ブルー系Yシャツを着てみたり

夏野菜を多く食べたり.....などなど、暑い夏を乗り切る工夫はさまざまです。

でも実は家づくりの際に「あるもの」にこだわることで、夏は涼しく冬は暖かく過ごせ

しかも冷暖房費を年間で14,000円も節約できるかもしれない"裏ワザ"をご紹介します♪

さてさて、室内の暑さや寒さの原因となる外からの熱気や冷気は、いったいどこから

入り込んでいるのでしょうか?

IMG_0777.JPG

IMG_0783.JPG

その答えは窓です!

上記の通り、殆ど窓から入ってきているんです。

つまり、窓からの熱の流出入を防げば、エアコンの設定温度や使用頻度も

ぐんと抑える事ができます。

IMG_0784.JPG

R+houseでも標準で取り付けている「APW 330」という断熱性に優れた

窓を取り付ければ、年間、約14,000円の節約になる場合があるなんて

見逃せません!!

IMG_0786.JPG

冬季に撮影したサーモグラフィーによる比較です。

一目瞭然ですね!!

左のアルミ(単板ガラス)の窓がどれだけ冷たく、冷気を通しているか・・・。

右のAPW330の窓を使えば、結露を大幅に軽減してくれます!!

IMG_0787.JPG

「APW330」なら、真冬の深夜に暖房をとめても、優れた断熱効果により

あたたかさをキープしてくれます。

こういった"窓"にも注目して、住宅会社を見て回るのも楽しいですよ☆

みなさま、こんばんは!

R+house浜松中央、スタッフの八木です(^◇^)

日ごとに暑さも増してまいりましたが・・・

皆様いかが、お過ごしでしょうか!?!

20160603 004.jpg

お庭の花壇に、自生しているアジサイ、他 です(^v^)

私もいつか、こんなに大きなお庭が、欲しいものです(^v^)

20160603 003.jpg

さて・・

《お知らせ》

毎回大好評の、『賢い家づくり勉強会』

の開催日が迫ってまいりました~(^◇^)

20160619141419-0001.jpg

20160619141429-0001.jpg

次週、6/25 13:00より、 あいホールにて開催★

この勉強会は、必ずしもR+houseをご検討されている方だけが

参加されるのでは、ありません!

これから家づくりを検討される方でしたらどなたでも、

全ての皆様にとって必ずお役に立てる、

とにかく "お得な" 内容となっております。

予約制、15組様限定!まだ、間に合いますので、皆様どうぞご参加お待ちしております!!

過去の『賢い家づくり勉強会』の様子は こちら

ガレージのデメリット

| コメント(0)


ガレージを家と一体で設置する場合は、デメリットが生じることに気をつける必要があります。

ガレージは狭い住宅ではスペースが奪われるので、他のスペースを犠牲にしなければなりません。

構造的にも木の家では耐えられない可能性があるので、慎重な配慮が必要です。

排気ガスの関係で臭気対策を行わなければならないなど、配慮しなければならないことも増えます。

ガレージは建物と一体で設置するのではなく、別棟の既製品を設置すると施工が容易です。

規制のガレージは価格も安く、丈夫にできています。

シャッターの取り付けが可能なタイプもあり、防犯上も安心できます。

ガレージを別棟で設置する場合は、敷地全体での建築面積を制限値以下に抑える必要があります。

敷地と道路に高低差がある場合は、ガレージを地下として設ける場合もあります。

周囲地面の位置によっては地上となる場合もありますが、敷地を効率的に使用できる、メリットがあります。

ガレージを含めた車庫や駐車スペースは、その家の資産的価値を高めることになります。

たとえクルマを使っていない場合でも、住宅にはなんらかの駐車スペースが必要です。

R+house浜松中央 HPはこちら・・・ www.rhouse-seien.jp

夏の恐怖・・・

| コメント(0)

皆さん、こんばんは!

R+house事業部のタカイです♪

ここ最近は、梅雨の晴れ間で暑い日が続いてますね・・・。

本格的な夏の到来ですね。

この暑さに耐え切れそうにないです・・・。

今にでもYシャツを引きちぎってやろうかと思うくらいです。

そんなワイルドなタカイから皆様に注意です!!

この時期に多いのが「熱中症」です。

まだ被害は少ないかもしれませんが、後数日経てば毎日のように

ニュースに取り上げられるでしょう。

IMG_0762.JPG

ご存知の方もいるかと思いますが、熱中症は屋外だけでなく

室内でも十分に起こります。

その原因として上げられるのは、高い気温と湿度があります。

特に日本は湿度が高い国なので注意が必要です!

また汗が出にくい状態だったり、汗が出るのに水分補給できない

場合が重なると起きやすくなります。

特に乳幼児は、体温の調節機能が上手く働かない為

熱中症になりやすいです!

IMG_0761.JPG

なので、熱中症になるのを防ぐ工夫をざっくりとご紹介します!!

まず・・・

日差しを遮る工夫をしましょう♪

部屋に強い日差しが直接入ると、室内の温度が高くなってしまいます。

なので、庇の長さやすだれ、グリーンカーテンなどで、強い日差しを

遮る工夫をしましょう!

IMG_0759.JPG

続きまして・・・

部屋の風通しを良くしましょう♪

室内に熱い空気や湿気がこもらないように、風通しをよくしたり

計画換気が重要になってきます!

ただ風通しの良さは、周辺環境や風の吹く方向などを理解した上で

窓の位置や大きさを考えないと、きれいに風は流れていきません。

なので、設計の能力が物を言います。

IMG_0758.JPG

計画換気においても、建物全体をきれいに換気してあげないと

熱気が溜まってしまうだけでなく、汚れた空気も溜まってしまいます。

なので、家の気密性が物を言います。

IMG_0760.JPG

最後に・・・

水分をこまめに摂ること!!

これは言われなくても・・・って感じですよね♪

なので、日頃からこまめに水分を摂る習慣をつけておきましょう!

IMG_0763.JPG

みんなで、この猛暑を乗り切りましょう☆ミ

★新居で、初めての共同作業★

| コメント(0)

こんにちは ☆彡

ハセガワです。

本日は、先週 完成したT様邸の、お引渡しがありました!

IMG_0373.jpg

T様とお会いしたのは昨年の秋頃からだったでしょうか・・・、

3月の上棟から約3か月 無事今日を迎えることができました!! 

打合せでは、ショールームでIHや、ガスの調理体験をしたり

IMG_2790.jpg

私も楽しく打合せさせていただきました(●^o^●)♥

今回、お二人のたってのご希望にあった ボルダリング壁

IMG_3380.jpg

最後の バナナパーツは、

新居での 初めての共同作業!!(/ω\) で

IMG_8650.jpg

取付をしていただきました!

お引越しまで、数日あるので それまで家守りをしてくれる

ミニオンズ バナナ好き♥ 『 ボブ 』

IMG_3840.jpg

玄関のニッチに ぴったりはまりました!(笑)

余裕な雰囲気を漂わす トイストーリー 『 バズ 』

IMG_0324.jpg

お二人の遊び心あふれるお家に すっかり馴染んでいましたよ (*^-^*)

お料理に、お風呂に、ボルダリングに

これから いっぱい楽しんで新しいお家でのスタート楽しんで下さいね~!

T様 本日は、おめでとうございました!

IMG_7530.jpg

そして、お忙しい中のお打合せありがとうございました!!(*´▽`*)

ガレージのメリット

| コメント(0)


マイホームを建築する際にぜひ取り付けたい設備がガレージです。
R+house浜松中央店では、ガレージ付きの現場も、現在3件着工中・着工予定です。思っている以上に、ガレージを取り付ける方も多いのです。

このガレージには多くのメリットがありますが、なんといっても最も大きなものが、愛車を風雨から守れるという事です。

屋根なしの駐車場では風雨にさらされてしまうため、汚れやすく、愛車の劣化が早くなってしまうという問題がありますので、やはり車を雨風から守れるガレージは大きなメリットがあると言えるでしょう。

また往来に面した駐車スペースでは車にいたずらをされて傷つけられてしまうケースもあります。

ガレージなら車庫にしまうことができ、往来から隠すことができるので車へのいたずらを防止できるのもポイントです。

傷や盗難から守ることができるので、防犯の面でも安心することができます。

また意外に人気となっているのがお子様の体育館代わりになるという事です。

ガレージは雨や風を避けることができるので雨天で公園などに出かけることができないお子様も、ガレージで運動をして発散することができるのでとても便利だという声もあります。

車やバイクの、簡単なメンテナンスもできるスペースを確保できるのもガレージの魅力です。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

皆さん、こんばんは!

R+houseスタッフのタカイです♪

いよいよこの季節がやってきました!!

20160616190419-0001.jpg

20160616190434-0001.jpg

勉強会です♪

このブログを楽しみにしている方、申し訳ありません...。

またもや勉強会のブログです。

ただ、この勉強会は僕達にとって、とても大切なのです。

どこの住宅会社を選んでも、後悔しないお家を建てれるなら

問題ないんですよ!

ただ、現状は違います。

ろくでもない住宅を平気な顔をして建ててる会社ばっかりです。

IMG_0749.JPG

これからお家を建てられるお客様には、間違った家づくりをして欲しくありません!!

その為にも少しだけ家づくりについて勉強する事をオススメします!!

・後悔しないために、家を建てる前にチェックするべきポイントは?

・坪単価、どうして安い家と高い家があるの?

・マイホームの購入のタイミングは?

 などなど・・・様々疑問にお答えします。

納得のいくお家づくりをしましょう☆

IMG_0750.JPG

そうは言いながらも、現在問い合わせが多く、予約でいっぱいに

なってしまう可能性がある為、参加したい方は早めのご連絡を!!

R+houseのHPはこちら→www.rhouse-seien.jp

無垢材について

| コメント(0)

住宅などに利用している木材の中には、合板ではなく無垢材と呼ばれているものがあります。
この木材に関しては、木を伐採し、それを製材・加工したままの素材でできているものですので、完全に天然木としての意味合いがあります。

無垢という名称から、他の材料などを一切使っていないことが特徴になり、現在では住宅内の多くの場所に使われる素材として注目されています。
家具類などを例にするならば、合板を利用しているフラッシュ構造と呼ばれるものがあり、このタイプでは木目の美しい木のシートでくるんで仕上げているものがあります。

その結果として、中は空洞になっていることが多いものですが、
無垢材の場合では1枚の木材を使って作っていることになるので、非常に耐久性があることも大きな特徴です。


使い込みを行う方法で表情が変化することも特徴として挙げることができ、
アンティークな感じで、家自身に味が出てくるメリットも存在しています。
さらに木の持っている温もりを堪能することもでき、室内の雰囲気を一変させる能力を持っていることも特徴です。
傷んだ場合では削り直しを行う方法で綺麗に修復もできます。


無垢材を用いた住宅を建ててみてはいかがでしょうか。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

こんにちは

スタッフ ハセガワです。

本日は

★ワークショップ ~クリエ~ のご紹介★

 

先週 発行されました、『Wela 7月号』に掲載中です!

原稿.jpg

 

今回は、5つのワークショップで、

普段の生活から ちょっと一息 離れて

モデルハウスで、息抜きしてみませんか?

違うことや、新しいこと、あきらめかけていた事・・・等々

新しい発見や、ちょっとした生活のスパイスに

ワークショップ ~クリエ~ に

あなたも、参加してみませんか?

*6月25日(土)  『 アロマハイストーン体験Lesson 』

       途中、カラー診断もできちゃいます( *´艸`) 

       ・・・・好評につき 予約受付 完了しました!

*6月30日(木)  『 貝殻でつくる夏のリース作り 』

       造花と貝殻でつくるオシャレで、一味違うリースです!

       ・・・・予約 受付中

*7月2日(土)  『 浴衣着付け講座 』

       今年こそ、浴衣を自分で着られるように

       チャレンジしてみませんか?

       持ち物:ご自身の浴衣・帯など一式

       ・・・・予約 受付中

*7月8日(金)  『 ヨガ教室 』

       子育てに忙しいママにおススメ!

       ヨガで、ゆったりと体を動かして家事、育児の疲れを解消しましょう!

       お子様共一緒に楽しめます(●^o^●)

       持ち物:ヨガマットまたは、バスタオル

       ・・・・予約 受付中

*7月18日(月)  『 ヘアメイク講座 』

       夏だからこそのメイクのお悩み、自己流メイクからステップUP

       してみませんか?

       持ち物:ご自身が普段使用しているメイク用品

       ・・・・予約 受付中

今回は、参加費 500円にて受付中!!

※アロマハイストーンレッスンと、リース作成は、

 別途材料費 1000円かかります。

★お1人参加、友人同志の参加も 大歓迎★

参加予約は、HPもしくは、

  www.rhouse-seien.jp

TELにて受付中です。

053-425-1811

本が好きなあなたに!!

| コメント(0)

皆さん、こんばんは!

R+houseスタッフのタカイです。

今日のブログは本が好きな人に向けた

「書庫スペース」のある暮らしについてです☆

本が好き!!という方はたくさん居ると思います。

実は僕も本が好きなんですよ~

もっぱらマンガですが^^

マンガや雑誌、参考書、たまごクラブ、ひよこクラブ、こっこクラブ、

レタスクラブ、オレンジページ・・・などなど本って捨てないと

どんどん溜まっていきますよね?

IMG_0738.JPG

そして、本を置くスペースが無くなり、売りに行ったり捨てたり・・・。

せっかく買った本を「散らかってきたから」「ホコリが溜まるから」

という理由で手放すのはもったいないです!!

なので、本もオシャレにインテリアの一部にし、設計の工夫で

使い勝手の良いものを造りましょう♪

~リビングの壁一面に収納とカウンター~

IMG_0739.JPG

シャレてますね♪

これなら、本もインテリアの一部になるのではないでしょうか?

~本屋さんのような本棚~

IMG_0740.JPG

床から天井まで本棚で大容量です!!

これならいろんな大きさの本が入りますね♪

~図書コーナー~

IMG_0741.JPG

IMG_0742.JPG

部屋の一部に図書コーナーを造ってもいいですね♪

床にカーペットを敷いてあげれば、子供がぺたんと座って遊ぶにも

いいスペースになります^^

IMG_0743.JPG

IMG_0744.JPG

和室スペースに床から天井までの本棚を造り、こじんまりとした

落ち着く空間に。

時間を忘れて読書に没頭しちゃいそうですうね♪

~壁に本棚を~

IMG_0745.JPG

デッドスペースを活かして本棚に!!

これなら本棚を置くスペースを取られませんね♪

設計の工夫ひとつでいろんな工夫の仕方があります!

やりたいことが叶うお家づくりをめざしましょう☆

R+houseホームページはこちら→www.rhouse-seien.jp

二世帯住宅の種類

| コメント(0)

最近では二世帯住宅の新築が増えてきているようです。
しかし二世帯住宅と言っても、その種類はいくつかあります。

1つ目のパターンは、ほぼすべての部屋などを一緒に使う完全同居型です。
古くからあるパターンの二世帯住宅です。
2つ目は、プライバシーの問題が起こることがないように生活スペースを別々にするパターンです。
例えば、上下または左右に分けた完全分離型になります。

最近多い二世帯住宅のパターンは、プライバシーの問題が起こることのないように上下または左右に分けた完全分離型です。
家族といっても、年齢や生活パターンが違うので、ほぼすべての部屋などを一緒に使う完全同居型では、プライバシーの問題が起こることも多々あります。
そういったことを避けるためにも、上下または左右に分けた完全分離型が人気なのかもしれません。


我慢をしながら生活を続けるのは、それぞれの世帯にとっても辛いことです。
プライバシーの問題が起こるような間取りはなるべく避けて、
上下または左右に分けた完全分離型の二世帯住宅を建てたほうが良いのではないでしょうか。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

『ハンモック』のある暮らし

| コメント(0)

子供の頃、映画の中で見た憧れのハンモック。

ハンモックにゆったりと体を沈めて、ゆらゆら揺れるハンモックって

とても心地が良いんです。

04.jpg

【以前お引渡しさせていただいたハンモックのあるお家】

そんな憧れていたハンモックを暮らしにプラスしてみませんか?

今まで好きだったインテリアを変えず、このアイテムをプラスするだけで

遊び心のあるゆったりとした、快適でくつろぎの空間が手に入ります。

広々としたリビングに吊るしたハンモックは、家族みんなのVIP席♪

ソファに座るよりも心地が良いんです!!

__.jpg

【今回、憧れのハンモックを取り入れたT様邸のご様子】

自分にあった暮らし方って魅力的ですね。

R+house浜松中央では、暮らし方のご提案もモデルハウスを利用して

ワークショップ【クリエ】を開催しています。

前回のワークショップ【クリエ】の様子は、こちら

 

みなさま、こんばんは。

R+house浜松中央、スタッフの、八木です。

本日は・・・間もなく、完成!!

T様邸へ、お邪魔をさせて頂きましたよ(^◇^)

とても、かわいらしくて、

明るい、陽の入る、

なんだか楽しい雰囲気のある家、ですね~!(^v^)

見どころ、こだわりポイントは、たくさんたくさんありますが、

なかでもかわいいポイントを、本日ひとつ、ご紹介させて頂きたいと思います!(^^)!

竹内様邸 完了検査時写真 042.jpg

爽やか & ポップ !

とても素敵です(^◇^)

竹内様邸 完了検査時写真 002.jpg

また、このキッチンは・・・なんとなんと

竹内様邸 完了検査時写真 003.jpg

こんなふうになるんですね~\(^o^)/収納力、すごいです\(^o^)/

竹内様邸 完了検査時写真 015.jpg

竹内様邸 完了検査時写真 022.jpg

アイランド型で使い勝手◎です。

広いリビングにて、この存在感!

本物の木でできていますから、経年による味わいも、出るのでしょうね。

ステキですねぇ~(^◇^)マネしたいです!!

注文住宅と分譲住宅との比較

| コメント(0)

注文住宅と分譲住宅には、どのような違いがあるのでしょう。
注文住宅は自由な設計と個性が出せるというのが最大の特徴です。
間取りはもちろん、フローリングやクロス選び、ドアなどの建具など、すべて思い通りに選ぶことができます。

つまり、理想の家を建てることができるというのが最大のメリットです。


では、分譲住宅についてはどうでしょう。
分譲住宅では、注文住宅のように自由な設計をすることはできません。
業者が決めた一般的な仕様の出来あがった住宅を購入するだけです。
注文住宅と違って、自分で1つ1つ決めるわけではないので、その点ではとても楽です。

また、分譲住宅は注文住宅よりは費用は低くなるのもメリットです。

さらに、分譲住宅の場合、すでに出来上がっている場合が少なくないので、決定から入居まで時間がかからないのもメリットとしてあげられるでしょう。


注文住宅と分譲住宅には、このような違いがあります。
注文住宅は自由な設計と個性が出せるので、理想の家を建てることができるといのがメリットです。
一方、分譲住宅ではそういった自由がないぶんだけ注文住宅よりは費用は低くなり、決定から入居までの時間はかかりません。
自分の理想や予算を考慮して、より良い家を買えるようにしましょう。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

★ボルダリング★

| コメント(0)

こんにちは☆彡

スタッフ ハセガワです。

本日は、完成したT様邸で ボルダリング用のパーツを

スタッフで取付ました!(*^▽^*)♪

IMG_1482.jpg

リビング側は、本格的にボルダリングを楽しむための カベ

IMG_8332.jpg

玄関ホール側は、黒板+マグネット壁に アクセントで飾り付けました♪

色んなイロがあって、一気にポップでキュートな

雰囲気になりました!!(●^o^●)

IMG_4141.jpg

『 子供と一緒に遊べる家 』 という、

T様の想いに、まさに、ぴったりですね~。

 

また、モデルハウスとは違った雰囲気のT様邸

HPでも、また完成したT様邸を詳しく

ご紹介しますので お楽しみに( *´艸`) ♥

注文住宅の失敗談

| コメント(0)


注文住宅というと自分の理想の家を建てられるというイメージをほとんどの方が持ちます。

しかし実は、素人が注文住宅を建てるというのはとても難しい事です。

建売住宅なら、自分の目で住宅を見て決める事が出来るので、
住んだ時のイメージをつかみながら家を選ぶことが出来ます。

それに対して注文住宅は、何もない所から家を作らなければなりません。
自分のこだわりをいれて家を建てる事はとても大事ですが、住みやすい家を建てなければなりません。

自分の理想にこだわりすぎて、光をどこから入れるか考えていない方もいます。
また風通しの良い家を作りたいという考えは良いのですが、窓を適当につけていいというわけではありません。


またいくら理想の家を建てたいと考えても予算というものがあります。
様々な部分をこだわりすぎて予算オーバーになる方も多くいます。

自分の理想全てを家に組み込む事はよほどのお金がないと無理なので、
絶対譲れない事を厳選して予算内で家を建てる事が重要です。

さらに、業者に任せすぎると無駄な機能も付いてくるので気を付けましょう。


このような事に気をつけて自分に合う注文住宅を建ててみてはいかがでしょうか。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

~子供がのびのび暮らす家~

| コメント(0)

こんばんは!

R+houseスタッフのタカイです♪

最近、休みの日は毎週のようにラーメンを食べに行ってます。

なぜ、ラーメンはあんなにもおいしいのでしょうか?

おかげさまでスーツのズボンのボタンが締まりません・・・。

まぁ、そんな小さな事は気にしません!!

オススメのラーメン屋さんがあれば是非、教えて下さい♪

さて、今日のブログは「子供がのびのび暮らす家」について。

住宅を購入する理由で多く上げられるのが

「お子様が産まれた」

「小学校に入学予定だから」

と言うことが最も多く上げられています。

子育てのやり方は人それぞれですが、共通して言えるのが

「せっかく家を買うのだから、子育てのしやすい住宅にしたい!」

このように思う方が殆どではないでしょうか?

IMG_0670.JPG

まず、第一に考えるべきことは"安心して暮らせる住環境をつくること"

ではないでしょうか?

子供は思いがけない行動やちょっと目を離したスキにケガをします。

なので、安全に配慮した住まいづくりが必要です。

ちょっとした工夫で安全を確保できます♪

机の角などにカバーを取り付けるなど、市販されているものでも安全は確保できます。

これは、賃貸で住んでいる時でもやっている方は多いのではないでしょうか?

IMG_0677.JPG

ただ、新築の場合は設計の段階でケガをしないように安全を考慮した

設計にすることもオススメです!

例えば、極力段差を無くしたり、最近では手の指を挟まないような

ドアなどもありますよ♪

後は、子育てしながら家事をするのは大変ですよね・・・

IMG_0671.JPG

子育てママは、毎日のストレスを軽減することも重要です!!

毎日繰り返される育児や家事のストレスを少しでも住まいの工夫で

軽くしましょうよう♪

IMG_0669.JPG

例えば、リビングにおもちゃを適当に収納できるスペースを作ると

散らかっていてもサッと片付けることができます!

後は、その家族に合った間取りの工夫で時短にもなり家事の効率がアップしますよ♪

最後に、お子様が1年中裸足で過ごせるような快適な空間であることも重要です!

住宅の断熱性能を確保することで、快適な生活を送ることが可能です!

住宅の快適性と健康に関しては、アトピーや喘息への影響も小さくないようです・・・。

IMG_0668.JPG

子供達の安心・安全・快適に育てていくためにその環境である

"住まい"は重要です!

いろんな工夫をして、毎日の暮らしを充実させましょう☆

子供から大人まで、全ての人に快適な住まいづくりを提供する

R+hosue浜松中央店のHPはこちら→www.rhouse-seien.jp

注文住宅を建てる際の手順

| コメント(0)

一戸建てを建てる時には、注文住宅を選択すると、自分の理想を反映させやすくなって良いものですが、注文住宅というのは選択肢が広がる分、色々な手間が発生することになるものです。
後で戸惑ったりすることがないように、注文住宅にはどういった苦労があるのか、事前に知っておくようにすると良いでしょう。

例えば、注文住宅は任意に土地に住宅を建てるので、綿密な計画や高額な費用が必要になります。
ですから、注文住宅を選択する場合は時間とお金に余裕を持った時に行いましょう。
この辺りの計画性が甘いと、注文住宅を断念することになったり、後で慌てて資金集めをすることになってしまいます。


また注文住宅で家を建てる場合には、依頼先を決める時も注意が必要です。
色々な打ち合わせをしていくことになりますから、面倒がらずに丁寧に対応してくれるところを選べると良いでしょう。

このように、注文住宅というのは、建物のことだけでなく、土地のことや依頼先との関係など、色々と重要になってくるポイントがあるものです。

自由な設計ができるのが注文住宅ですが、余裕を持った計画を行いましょう。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

R+house浜松中央、スタッフの八木です。

本日は、

F様と、建築家のF先生との、打ち合わせ風景を、紹介させて頂きます。

20160606 002.jpg

R+houseの建築家は、打ち合わせの前に敷地の調査をします。

F先生は、四方へ歩き、

写真をとりながら、日当たりや風、等々・・

確認をしていましたよ。

20160606 014.jpg

さあ!ご対面です!

F先生はいろんな質問をします。

「テレビ、よく見る方ですか?何見ます?」 「寒がり?暑がり?」

 「お庭では何がしたいですか?」 「和室では何をします?」

「家事の分担はどうしてます?」 「アウトドア派?インドア派?」

 などなど・・

一見、プランニングに直接関係のない話題のようですが、F様の生活スタイルを知り、

F様にぴったり合う間取りを作るための、

大切なヒアリング なんですね(゜o゜)

20160606 012.jpg

F様も、事前にしっかりと、家のご要望をまとめて、写真と一緒に

持ってきてくださいました。

F先生は、

そのご要望をもとに、

まず予算がオーバーしないよう、

そして、お二人の望む生活スタイルがしっかりとかなうよう・・・

さらに、普段の、普通の生活が、一番楽しくなるように・・・

優先順位をつけた、提案をしてくれました。

20160606 011.jpg

さあ、ヒアリングが終わり、あとは先生のプランに、大・期待です\(^o^)/

F先生は「お任せください!」と、言ってくださいました。

F様、本日は、ありがとうございました。次回まで、楽しみですね(*^。^*)

A様邸 祝上棟

| コメント(0)

皆さん、こんにちは♪

3日連続のブログ更新マツムラです。

昨日、中区高丘東でご建築のA様の上棟が行われました。

待ちに待った上棟です。一昨日から天気予報が微妙で上棟しようか延期しようか悩んでいましたが、当日の朝、起きるとほんのわずかな小雨!上棟決行です!

午前8時になり、さていよいよ上棟開始となると、その小雨もパッタリ止んで・・・。

きっとA様の上棟を空から見守る鬼の格好をしたチョーさんも祝福してくれたのでしょう(笑)←冗談です。歳がバレます(^_^;)

でもこういうめでたい日には雨予報が一転、晴れるのはホントの話ですよ♪

2016-06-05 08.01.06.jpg

2016-06-05 08.22.59.jpg

上棟の途中でしか見られないR+houseのヒミツもありますので、ひとつ公開♪

さて問題です♪この黒い四角いマットのようなモノは何のためにあるのでしょう?

2016-06-05 08.19.09.jpg

そう!これ!R+houseの圧倒的な高気密のヒミツ『気密パッキン』です!

このシートが外周部の柱の下と上、全て付いています!気密パッキンが土台と柱の隙間を埋めてくれることで全く隙間のない家が実現するんです♪今の住宅の主流『高気密・高断熱』にはこういった工夫が絶対に必要なんですよ!

返せば、気密パッキンも施工しないような家で『高気密な家』が実現できるか~!!と思うマツムラの本心です(笑)

2016-06-05 09.24.44.jpg

開始から1時間半ほどで、ほぼ1階部分の柱と梁は建て終えました!

午後に入り、着々と工事が進んでいきます。夕方になると、朝は柱一本建ってなかった現場が・・・

2016-06-05 15.36.16 HDR.jpg

こんな大迫力の立派な現場になりました。

2016-06-06 19.21.04.jpg

上棟完了です♪

午後からは天気も快晴!ホントに清々しい気持ちになった一日でした♪

前日に東海地方も梅雨に突入したということで、最後はブルーシートで家全体をスッポリとくるんで安心です。

2016-06-06 19.21.22.jpg

2016-06-06 19.21.15.jpg

上棟式も執り行い、まだ2歳の娘さんもお利口に上棟式をすることができました♪

実は当日、ご主人はお仕事の都合で長期海外出張中。ホントは立ち合いたかったであろう気持ちをヒシヒシと感じながら、ご主人に都度、上棟の様子をメールで実況しながらの上棟でした。

奥様、朝早くから本当にお疲れ様でした。

式の最後に大工さんの前でご主人の代わりに、とてもありがたい感謝のお言葉を頂き、本当に頭が下がる思いです。

A様のお家が完成するまで、精一杯のご協力をさせて頂きます。これからも何卒よろしくお願いいたします。

ご主人様、お一人で遠い地でお仕事ご苦労様です。そんな中、ご主人様が送って下さった地球の反対側の夕闇の絶景・・・癒されました。

2016-06-05 12.52.49.jpg

ご主人様がお帰りになられた時には、感激して頂けるように責任を持って頑張ります♪

A様、誠におめでとうございました。

快適な土地探しのポイント

| コメント(0)

土地は高い買い物で、今後も残ってくるものなので慎重に選びたいものです。
どのような土地を快適と思うかは、その人によって、また家族構成などによって大きく異なります。
しかしやはり基本的には、安心して過ごすことができる土地が最適であると考えることができるかと思われます。
そこで、今回は、土地探しのポイントについてご紹介します。

まず、おさえておきたいポイントとして日当たりがあげられます。
日当たりがいいかどうか確かめようと言うのは勿論のこと、その強さが快適なものであるかどうか、季節によって大きくばらつきが出ないかどうかと言うことも重要な項目です。

次に、周囲の治安状況です。
周辺地域の治安はゴミ捨て場でわかります。
指定された日時以外にゴミが捨てられていないかどうか、また清潔は保たれているかなどを見れば、地域に対する住民の意識と言うものが知ることができます。
そしてその意識が高ければ、やはり治安に対する意識も高いと言うことができると言うわけです。

最後に、その土地に住むにあたって一番重要なのはやはり近所付き合いです。
これはまた、どこに住むことになっても基本中の基本と言うことができます。
どんな人が住んでいるのかを把握しておくと、土地探しも円滑に進めることができます。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

N様 地鎮祭

| コメント(0)

みなさん、こんにちは。

マツムラです。

先日、ハセガワのブログでもありましたが、北区初生に建築予定のN様の地鎮祭をとり行いました。

2016-05-29 16.06.56.jpg

最近の初生町は、通常は戸建て住宅を建てられないのが市街化調整区域ですが、浜松特有の市街地縁辺集落制度を利用して誰でも戸建て住宅を建てられる地域があります。浜松市の様々な方面に足を運ぶことが可能な、かなり便の良い地域でオススメ!!と個人的に思っています♪

この市街地縁辺集落は浜松市のあちらこちらで見られ、土地探しをされている方は是非お気軽にお問合せください。

ところでN様の地鎮祭は?というと、その市街地縁辺集落の土地でなんと130坪以上の敷地面積があります。

画像でも奥に5台以上の自動車が駐車できるほどの敷地です。

こんな豊かな土地にマイホームを建てられるなんてホント贅沢ですよね♪

2016-05-29 16.12.52.jpg

こんな大きな土地ですから、きっと神様も大きな心をお持ちでしょう。

隅々まで念入りにお祓いすることで、これから建築する工事、その後のN様の生活まで全部まとめてハッピーにして下さるに違いないです!

2016-05-29 16.16.42.jpg

2016-05-29 16.16.57.jpg

2016-05-29 16.15.13.jpg

N様、今後ともよろしくお願いいたしますね。

精一杯、良いお家を建てます。ご協力お願いいたします。

2016-05-29 16.21.55.jpg

みなさま、こんばんは。

R+house浜松中央、スタッフの八木です。

≪お知らせ≫

6月25日(土曜日)は、

後悔しないための

「賢い家づくり勉強会」を、開催致します。

20160602211419-0001.jpg

「いつかは欲しいけれど、自分はまだまだ...」

「おしゃれな高性能住宅は自分達には手が届かないから、建売でも...」

と、思っていませんか?

マイホーム購入は、検討前のちょっとした知識で

何百万円もの差が生まれることも、あるのです。

20160602211430-0001.jpg

このセミナーでは・・

「住宅建築コストが高くなる理由」

「建築費用を30%安く仕上げる方法」

「お得に建築できる最適な時期とは?」

などをお話しします。

講師はこの方!

大手ハウスメーカーから地場中小工務店まで

様々な住宅会社の、表も、裏もみてきた、

住宅コンサルティング専門会社 Hyas &Co の、北島氏です。

IMG_3372.jpg

毎回、大好評の勉強会でして、

ご参加の方のほとんどが、「参考になった」と、言って下さいます!

≪日時≫

6月25日(土曜日)

13:00~15:30(12:40開場)

≪場所≫

浜松市中区幸三丁目3番1号

あいホールの3階 301・302号室

≪その他≫

参加費無料、駐車場無料サービス有、託児サービス有、

さらにケーキ、ドリンク付きとなっておりますよ!(^◇^)

予約制、15組、とさせていただきます。皆様のご参加を、お待ちしております。

ご予約は、こちらまで。

インターネットから・・・

www.rhouse-seien.jp

お電話から・・・053-425-1811

シックハウス症候群とは?

| コメント(0)

住まいが原因で起こる体調不良をシックハウス症候群というのですが、
住宅の高気密化による室内の空気循環の悪化によって起こるものとなっています。

頭痛やめまい、鼻づまりが症状として出てきて、今までなかった症状に敏感になったりするのです。
シックハウスの原因物質は様々なものがありますが、主に接着剤や殺虫剤に含まれている化学物質が原因となります。

原因となる化学物質としてメジャーなものとしては、トルエンやホルムアルデヒドが挙げられます。
最近では、こういったシックハウス症候群の原因となる化学物質の使用料を極力抑えた建材(フォースター建材)が販売されています。

フォースター建材を住宅へ用いることにより、住宅内の化学物質濃度を下げることが可能となっていますが、フォースター建材を用いることで完全にシックハウス症候群を起こさなくなるというわけではありません。

シックハウス症候群になるかどうかは非常に個人差が大きいので、
完全にフォースター対応の建材しか用いていなくても、シックハウス症候群を発症してしまうことがあるのです。


アレルギーに敏感な方は、シックハウス症候群をできるだけ抑えられるような素材を用いるように意識しましょう。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

窓の進化!!

| コメント(0)

こんばんは!

R+houseスタッフのタカイです♪

今日は"窓"についてのブログです。

なんともシュールなタイトルですが、窓はとても奥深いんですよ!

皆様のお家は窓ガラスは何枚ですか?

かつては窓ガラスが一般的でしたが、現在は2枚使ったペアガラスが主流です!

ガラスとガラスの間に空気が入ることで、外気の熱が伝わりにくく、室温を

保つメリットがあります♪

IMG_0629.JPG

ガラスの種類によっても保温性の違いがあり、3枚の窓ガラスもあります!!

この先、ガラスは何枚になっていくのでしょうか・・・。

そして今ではガラスの枚数だけでなく、最近の窓のフレームも劇的に進化してるんですよ!!

最近では、アルミのサッシではなく樹脂のサッシが使われる事が多くなりました。

樹脂の熱の伝わりやすさは、アルミの1/1000なんだそうです!!

1/1000と言われても、どれだけすごいか分かりませんよね・・・

どれだけすごいかは、プラスチックのコップとアルミのコップに熱湯を

注いで触ってみて下さい!!

どっちが熱いか・・・・

その違いが樹脂とアルミの違いです。

IMG_0627.JPG

さてさて、お堅い文章が続きましたので、ここからは女性の方必見!!

窓による美容と健康についてです♪

まずは窓の結露について・・・

アルミの窓は結露が非常にしやすいです。

実は、その窓の結露が除湿機のようになってお肌を乾燥させてるんですって!!

d6735-154-285438-1[1].jpg

一方樹脂の窓には結露がなく安定。

お肌の水分量は最大で10%近くの差がでるんですって!!

驚きですね♪

続きまして、窓を大きくとって日当たりを!!

できるだけ、日光を部屋中に入れたいですよね。

わかります。

full.00014.00000001.810x490[1].jpg

ただ、紫外線。気になりませんか?

家の中だからって油断してはいけませんよ!!

高性能な窓で使われるLow-E複層ガラスは、従来の窓ガラスに比べ

紫外線を7割カットします!!

IMG_0628.JPG

日当たりの良さをキープしたいリビングの大窓や長時間立つキッチンでも

日焼け対策ができて安心安心♪

ざっくりではありますが、最近の窓についての特徴でした☆

高性能の窓を使っているR+houseのHPはこちら

www.rhouse-seien.jp

床暖房のデメリット

| コメント(0)

床暖房のデメリットをご存知でしょうか。

まず1つ目に言えることは、初期費用がかかるという点です。
床暖房の本体はもちろん、工事費もかなりの費用がかかるので、床暖房を設置する際にはかなりの費用を工面しておかなくてはなりません。

2つ目のデメリットは、ヒートポンプが故障したら、部品交換等の費用がかかるという点です。
床暖房は初期費用がかかるうえ、故障した際の費用も割高です。
ヒートポンプが故障したら、部品交換等の費用がかかるうえ、工事費もかなり必要です。

3つ目のデメリットは、部屋が温まるまで時間がかかるという点です。
床暖房はエアコンのように即暖ではありません。
床暖房だけでは部屋が温まるまでに時間が掛かるので、部屋が温まるまでの間はエアコンと併用するのがおすすめです。

そして4つ目のデメリットとは、朝は誰かが早起きして電源をつけないといけないという点です。
機種によってはタイマーもあるので、上手く利用すると良いでしょう。


床暖房にはたくさんのメリットもありますが、それと同時にデメリットがあるということを覚えておくと良いでしょう。

R+house浜松中央 HPは、こちら・・・ www.rhouse-seien.jp

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13