2015年4月アーカイブ

別の顔・・・

| コメント(0)

皆さん、こんばんは。

 

今日のブログ更新は夜です!

完成しつつあるモデルハウスの夜の顔を見ていただこうかな・・・

と思います♪

model.jpg

 

nakaniwa.jpg

夜は室内の照明が柔らかく外に漏れ、とってもいい感じです♪

 

今日は日中にモデルハウスの家具が搬入されました。

mkmaeda sofa.jpg

 

mkmaeda table.jpg

以前、ご紹介したキッチンと同じMKマエダ製のソファとダイニ

ングテーブルです!

アイアンで出来たテーブルの脚などは無垢のフローリングとの

相性はバッチリですよ♪

もうすぐ皆様にも実際に座って、雰囲気を味わって頂けると思う

とすごく嬉しいです。

是非、オープンしたらくつろぎに来てくださいね♪お待ちしており

ます。

木目の美しさ・・・

| コメント(0)
こんにちは。
R+houseスタッフです。

本日、モデルハウスのクリーニング工事が完了!!
今まで床材に傷がつかないよう養生シートが被せられていましたが
本日すべての養生シートが撤去され綺麗に清掃されました。

yuka01.jpg

ついにオーク材(ナラの木)の床材の綺麗な木目が披露されました。
木目がはっきりとしており、特に柾目面には美しい模様が現れます。
そして、虎斑(とらふ)という虎の斑紋のような模様が現れることも
特徴の床材です。

yuka2.jpg

重厚で耐久性のある硬い木質です。
昔から家具材にも使用されていて高級家具の材料にもなっています。
一番の特徴はウイスキーやワインの樽などにも用いられるほど、
水にも強く耐久力がある木材です。
ヨーロッパではオーク=森の王様とも呼ばれるようです。

今回は、ワイド幅タイプ(120mm幅)を採用しました。
そして自然塗料で仕上げた、素朴で優しいテクスチャーとなっています。

yuka3.jpg
オリジナルキッチンの木製ルーバー扉との相性も抜群ですよ♪

yuka4.jpg
鉄骨階段とオーク床材の組み合わせはカッコイイですね♪

yuka.jpg
階段の踏み板はアッシュ材(タモ)ですよ♪

ぜひ、モデルハウスで美しい木目をお楽しみ頂ければと思っております。
合板のフローリングでは味わえない風合いを五感で感じてください。
オープンは、5月22日(金)となります。
ご家族皆様でお越し下さいね(^0^)/



こんにちは♪

今日はH様の建築家、矢橋徹先生との初めての打ち合わせを

行いました♪

 

熊本から遠路はるばるお越し頂いた矢橋先生とさっそくいつも通りの

建築予定地の視察です。

現地視察はH様のお家がどういうカタチになるのか決めていくのに、

非常に重要で大切な事です。

2015-04-26 13.31.05.jpg

2015-04-26 13.32.24.jpg

建築地が河川のそばということもあり、気持ちの良い風が吹き、

そして閑静で非常に心地よい環境でした。

川を前に黄昏気味の矢橋先生も、幾分カッコ良く見えます(笑)

・・・ホントは黄昏てるんじゃなく、周囲の状況を確認してるんですが。

 

その後、H様とついにご対面・・・若干の緊張した空気が空間を支配

し始めるか・・・と思いつつも気が付けばいつもこんな感じ。

2015-04-26 15.55.38.jpg

 

2015-04-26 16.57.41.jpg

打ち解けます。何の心配もいりませんでした。

そしてなんと私を含め、ここにいる四人・・・皆1980年生まれという

奇跡♪80年会発足です!

色々悩みながらも、細かい要望や生活スタイルを共有することが出

来ました。

四人の中では、『ソリッド』な家を作る!と共通理解を深め、打ち合わせ

終了です。←矢橋先生以外、明確にソリッドの意味はわかりませんでし

た(笑)でも雰囲気は共有できました♪

2015-04-26 17.13.32.jpg

最後はH様御主人と矢橋先生の固い握手で最高のプランニング

を約束しました♪

 

きっとカッコイイ良いプランが出てくると思います。楽しみに半月程

待ってみようと思いました。

皆さん、こんにちは。
R+houseスタッフです。

モデルハウスのオープンまで、ついに1ヶ月を切りました!
たくさんのお客様に来ていただけるよう頑張って準備をしています。

IMG_2020.jpg

本日は、モデルハウスのエクステリア工事を少しだけご紹介させていただきますね。

IMG_2021.jpg
駐車場工事もほぼ完了。
コンクリートとの隙間には土を入れて芝生を植える予定です。

樹木も着々と植えられています。

IMG_2015.jpg
イロハモミジ

IMG_2017.jpg
シロモジ  トネリコ

IMG_2018.jpg
タマリュウetc・・・

IMG_2019.jpg
この存在感あるRC壁はお庭のアクセントになりますね。
実は、このRC壁とRC壁の間には・・・

Open Cafe コーナーを設ける予定です。

パラソルで日差しを遮り初夏の風を感じながら、
おいしいコーヒーや紅茶はいかがでしょうか?

緑のある暮らしも憧れますね♪
エクステリア工事も完成したら、またブログにアップしますね。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。








小物を買いに・・・

| コメント(0)

こんにちは♪

 

気が付けばモデルハウスオープンまで1ヶ月を切りました!

時間が経つのが異常に早い今日この頃です。歳のせいか・・・?(笑)

 

先日、モデルハウスの小物を買いに、IKEAさんにインテリア

コーディネーターの本間先生とお買いものに♪

2015-04-20 11.19.20.jpg

画像が暗くてすいません・・・。

2015-04-20 11.29.40.jpg

 

2015-04-20 11.32.10.jpg

クッションやシーツなどのフロアがこんな大規模なんですよ♪

2015-04-20 11.21.48.jpg

グラスもすごく沢山っ!!楽しいぃ~っヽ(*´∀`)ノ

2015-04-20 12.20.56.jpg

こんな照明もありましたよ!値段が出ちゃってますが・・・。

お求めやすい値段でもカッコイイものって沢山あるんですよ♪

こだわる物はこだわって、それ以外のものも折角だからこだわって(笑)

 

これも家づくりの楽しみですね♪

皆さん、こんにちは♪

 

昨日の午後、S様と当社のモデルハウスもプランニング

していただいたフジタ先生との初めての打ち合わせを行いました♪

IMG_1910.jpg

初回の打ち合わせは御夫婦、ご家族の住まい方や理想とする

暮らしのイメージなどを共有する為に、2時間ほどの時間を全て

ヒアリングの時間として活用します。

 

今回はご主人の趣味のサーフィンの話、奥様の趣味フラダンスの

話、お仕事の話、大好きなショッピング、車の話・・・そんな話で30

分以上はしていたかな?

そんな時間が30分もすると、その頃にはお互いにすごく話しやす

い雰囲気になります。

2015-04-18 16.38.49.jpg

2015-04-18 16.02.20.jpg

そんな形で御夫婦の考え方や理想、暮らし方を共有したあとは

家の話。

建築家の先生は皆、ご家族と会う前に建築予定地をご自身の目で

確かめていますし、家づくりに関する希望や好みは事前に画像や

紙面でお渡ししてあります。

建築家の先生は、希望や好みのイメージを確認しながら、建築家

の視点で「こんなのはどう?」「こんなのは好き?」「こうしたら今だけ

じゃなくてずっと楽しいよ」などなど・・・。ひとつひとつの根拠を説明

しながら、色んな方法を示してくれます。

 

自分の建てたい家のイメージを共有してくれる人って、居そうでいない

のかな?と思います。

建築家の先生はそれを共有する為に努めてくれて、尚且つ多彩な経

験から自分たちの希望をカタチにしてくれる・・・こんな心強い味方はい

ませんよね♪

 

是非みなさんにも建築家の先生との打ち合わせを体験して頂きたいです!

 

O様邸 地鎮祭

| コメント(0)

皆様、こんにちは♪

 

今日はO様邸の地鎮祭を行いました。

地鎮祭は土地の氏神様を鎮め、そして土地を利用させて頂くことの

許しを得る儀式です。

これからの工事の安全とご家族様の繁栄を皆で祈願致しました。

2015-04-18 10.33.36.jpg

2015-04-18 10.51.19.jpg

早朝からO様御夫婦、お子様、お母様、叔父様、叔母様、お祖父様

までご家族皆様でご参加下さり、誠に有難うございました。

2015-04-18 10.14.21.jpg

 

2015-04-18 11.05.55.jpg

 

2015-04-18 11.08.02.jpg

お子様にとっては初めての事ばかり・・・初めは退屈だったかな?

でも・・・途中からは一緒に参加してくれてありがとね♪

いい思い出になったんじゃないかなと思います。

 

これから工事を任せて頂く我々としては、安全に無事に竣工できる

ように、改めて身が引き締まる思いが致しました。

 

O様、改めましておめでとうございました。

良い家が完成出来るように、精一杯務めさせて頂きますので、今後

とも宜しくお願いいたします。

 

人生最大の買い物は...

| コメント(0)
l_054.jpg
マイホームの本当の値段ってご存じですか?
「物件価格」=「家を買うのに必要な金額」ではありません。


実は、3000万円の住宅ローンを借り入れた方でも、結果的に諸条件によって、総返済額が5000万円の人も、4600万円の人も4200万円の人も出てきます。



loan_1.jpg



ということは逆に、総返済額4600万円としても、賢く住宅ローンを組むことで3000万円や3300万円と借入額も変わってきます。



loan_2.jpg



ということは、住宅ローンの組み方一つで、
もう一回り大きな家を購入することも可能になるんですね。


089847.png

賢い住宅ローンを勉強したいな♪と思う方はお気軽にお電話下さいね。
こんにちは。
R+houseスタッフです。

最近、雨の日ばかりで憂鬱でしたが、久々の晴れ間に
気分がとても良い1日となりましたね!!

IMG_1881.JPG

そんな気分の良い日に、モデルハウスのインテリアの打ち合わせのため
"アイアンクラフトじんぱち" さんへお邪魔しました。

IMG_1883.jpg

今回のモデルハウスには奥様目線で家事コーナーを設けました。
女性らしく、そしてシンプルで温かみのある空間に仕上げたかったので
工場製品ではなくハンドメイドのアイアン製品を取り入れることに・・・

例えば・・・
◆アイアン製の物干しバー
◆アイアンフレームと木の組み合わせの棚
◆ギャラリースペースのアイアン製の棚  etc

IMG_1879.jpg

IMG_1878.jpg

じんぱちオーナーの鈴木さんとお話していると話が盛り上がり、時間を忘れてしまいますね。
コーヒーの差し入れもありがとうございました。とても美味しかったです♪
プロからの的確なアドバイスもあり、私もアイアンクラフトの魅力にハマってしまいますね。

検討中のアイアン・・・
◆アイアン製のR+house表札
◆アイアン製のイス  
◆多肉植物を飾るアイアン製の器  etc

IMG_1875.jpg

IMG_1876.jpg

ハンドメイドって何かあたたかく心がこもった仕上がりになりますね♪
イメージ通りにモデルハウスが仕上がっていく感じで嬉しいですね。
モデルハウスの完成をお楽しみに・・・

じんぱちさんのHPやブログもぜひご覧くださ~い♪
"じんぱち"さんのHPはこちら



こんにちは。R+houseスタッフです。

昨日、S様邸のプラン要望把握のため三原先生が当社にお越しくださいました。
三原先生は福岡から約4時間の新幹線移動で大変だったと思います。
遠いところ本当にありがとうございました。

S様も、三原先生にデザインしていただけるということなので期待しておりました。

mihara2 (2).jpg

午前中に建築予定地を視察。
その後、当社事務所にてプランヒアリング開始しました。
開始した直後は、みんな少し緊張ムードでした(笑)

mihara2.jpg

やはり三原先生のヒアリングはすごいの一言。
例えば・・・
朝起きる時間や帰宅する時間、そして休日の過ごし方などライフスタイルなどを徹底的に
ヒアリングしていました。
『新しい家でどこでどんなことをしているイメージが想像しますか?』
この質問には、S様ご夫婦とも今日一番の楽しい表情で、笑顔でお答えしていました。
建築家の先生は、お客様の心の引き出しを引き出すのが本当にお上手ですね。
だから良いプランで良いデザインのお家ができるのだと、あらためて実感、感心した一日でした。
三原先生のデザインしたS様邸の出来上がりを楽しみにしています。



mihara mono.jpg

【三原 宏文先生 メッセージ】
住宅設計・デザインは、人のくらしや街の表情を豊かにするために存在する
ものだと考えています。
そのため、オーナーのライフスタイルを知ることは勿論のこと、その場所に
ある自然(光・風・音・香り・・・)といかに向き合うかを検討します。
それらを活かしながら程よい距離感を探り、心地よい空間をご提案しています。
表面的なデザインではなく、そこにあるべき理由・そうする理由をカタチに
することがデザインであり、それらをオーナーと共有することが大切な要素になります。
一緒につくる喜びを味わうことで家に対する愛着が生まれ、永く愛される家に
なると信じて、設計提案をしています。

春の訪れ

| コメント(0)

こんにちは♪

 

西遠建設は土木工事なども行っているので、重機が通行する

こともあるため敷地が広いんです。

2015-04-12 17.48.24.jpg

 

今日はお客様の打ち合わせがあり、お子様はキッズルームや

お散歩をしたり・・・いつも楽しく過ごしています♪

元気な男の子は敷地内に停車中のショベルカーやブルドーザー

に乗ったりもできます♪

2015-04-12 17.50.01.jpg

今日は託児スタッフとお子様2人で敷地内のお散歩にいった

らしく、打ち合わせ中のお父さん、お母さんのために沢山の

タンポポを摘んできてくれました♪

2015-04-12 12.35.55.jpg

あまりに可愛かったので、一枚パシャリ!!

いつもお利口に待っててくれてありがとね♪

 

お子様がいて、家の話がゆっくり話が聞けない・・・とお困りの

お母様は事前にご予約を頂ければ、じっくりとお話が出来るよ

うに致しますので、お気軽にご連絡くださいね♪お待ちしています。

家づくり事前準備の情報誌

| コメント(0)
皆様、こんにちは。

今回は、R+house浜松中央が発行している「家づくり事前準備」の情報誌についてご紹介いたします。

弊社では、R+houseに興味を持っていただいた方に、家づくりで失敗しないための事前準備についてまとめた情報誌をお届けしています。

vol1.jpg


家づくりに何が大切なのか、準備をするのとしないのとでどう違うのか、具体的にどうすれば良いのかをわかりやすくまとめています。

・家づくりのための資金計画
・性能が良い家とは?
・コストカットの裏ワザ  etc...

まだ先の予定だけど、いずれはマイホームを・・・とお考えの方にも、きっと参考になるかと思います!

無料ですので、ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ一度お問い合わせください!

入りましたっ!

| コメント(0)

こんにちは♪

 

何が入ったか・・・と言いますと・・・

IMG_1726.jpg

モデルハウスにキッチンが入りましたっ!

MKマエダのオリジナルキッチンです。ほんの一部しかお見せ

出来なくてすいません・・・お楽しみは完成の時に。

 

家具屋さんで作っているキッチンなんですよ♪

見ての通り、面材はナチュラルな表情を持ちつつも、シャープ

で洗練された高級感を両立させたルーバー。

木目を美しく魅せるため、一本一本につき板を貼り、ウレタン

塗装で仕上げた高級感溢れる扉材です!

 

皆さんも是非、こだわる所はこだわって、世界で1つだけのお

気に入りのマイホームを作りましょう♪

安全管理

| コメント(0)

皆様、こんにちは♪

 

今日は会社の『安全パトロール』に行ってきました。

2015-04-09 09.33.09.jpg

 

2015-04-09 09.49.05.jpg

こちらは国道一号線の舗装工事の様子です。

 

我々の会社、西遠建設は戸建て新築住宅の建築だけでなく、

公共工事、民間の土木工事なども行っている為、社内の部署

を越えて定期的に工事が安全に間違いのない形で施工され

ているかなどを確認し、質の向上を図っています。

2015-04-09 13.27.16.jpg

 

2015-04-09 13.28.31.jpg

当然、建築中のお客様の現場の様子も調査、確認に行きます。

 

ちなみに公共工事は、戸建て住宅の建築などの民間工事に比べ、

自治体への報告義務や調査が厳しいんです。その中で確実な工

事を行うことで、一般のお客様からも信用や信頼を頂けているの

ではないかと思っています。

皆様にとってのマイホーム建築も、一生のうちで何度とない非常

に大事なイベントです。最高の御満足を頂けるように日々努力して

いきますので、皆様も是非我々の建てる家を見に来てくださいね♪

 

 

2015-04-09 14.00.18.jpg

 

2015-04-09 14.01.59.jpg

電線の地中埋設工事の様子

 

2015-04-09 14.13.02.jpg

ただの工事の看板に見えますが・・・お花が外側、内側の両側

に飾ってあるんですよ♪小さな気遣いも・・・フフフヽ(*´∀`)ノ

消費増税時期と注文住宅

| コメント(0)

みなさん、こんにちは♪

 

先日、15年度の税制改正法案が国会で可決されました。

これで消費税10%への増税時期が正式に2017年4月に決まりました。

今回は先送り条項が削除され、確実に10%にアップされる見通しです。

2015-04-06 16.41.25.jpg

今後、マイホーム建築を御計画の方は、増税の際は毎度、毎度注文住

宅の増税前の期限はいつ?と気になる事と思います。

でもTVなどで増税がもうすぐ!と報道される時には、注文住宅の期限は

既に過ぎていたり、間近に迫っていて急いで決断しないといけなくなった

り。と機会を逃してきた方も多いと思います。

そんな方の為に、改めてお伝えします!

 

結論から言いますと、16年9月末までに契約!

もしくは、17年4月までにお引渡し!

です。

 

今はまだ15年4月だから、まだ1年半ちかくあるからまだイイや♪なんて

思っていると、すぐ手遅れになってしまいますよ!

皆さん、建築会社を決めるのに少なくても3~4ヶ月くらいは検討したい

のではないでしょうか?

土地からお探しの方は尚更です。建てたい家は決まったものの、希望の

土地が見つからず、1年以上経過してしまう・・・なんて話はよくある事です。

そこからプラン打合せを数ヶ月かけて行い、その後契約です。

 

さて・・・こう考えると、もうあまり時間がないのが分かると思います。

このタイミングで建築するかしないかは別として、たった数ヶ月遅れること

で何十万円も損してしまうのは実にもったいないと思います。さらに今は

住宅エコポイントも復活中で30万円(予算がなくなり次第終了。)がさらに

戻ってきます。

合計100万円ちかい差がでてきます。

150406.jpg

もし将来的にマイホームを持ちたいな♪とお思いの方は、この機会に消費税

増税前に購入する権利を得る為に、一度モデルハウスに足を運んでみては

いかがでしょうか?

 

 

アトリエ建築家の先生方公開1

| コメント(0)

皆さん、こんにちは♪

 

今日はR+houseのプランを手がけてくれるアトリエ建築家

ってどんな人なんだろう・・・?

もしかして『芸術は爆発だぁ~\(◎o◎)/!』なんて思っている

変わり者の人なんじゃ・・・感じている方の為に何人かご紹介しよ

うかなと思います。

 

私がこれまでお会いしたことのあるのはこちらの4人の先生方♪

fujita.jpg

こちらはフジタオサム先生。建築家!て感じでしょ♪

フジタ先生には、もうすぐ完成のモデルハウスのプランも描い

てくださいました♪今月半ばからお客様のプランを考えに再び

いらっしゃる事になっています。また浜松にオシャレな家が1軒

増えます♪

 

honnma.jpg

こちらは本間由紀子先生。

本間先生はインテリアコーディネートが専門でモデルハウスの

インテリアを考えてくれました。女性ならではの、感性豊かな空

間を生み出して下さいます。

つまり・・・モデルハウスはフジタ先生と本間先生のコラボ作品

なんです♪今から楽しみで仕方ないです!

 

そして齊藤真二先生。

saitou.jpg

ブログにも打合せの様子をアップさせて頂きましたが、ほーんと

楽しい打ち合わせです。ゲラゲラ皆で笑いながら、我々は好きな

だけあーしたい!こーしたい!とワガママをぶつけます(笑)

齊藤先生はそれを全て形にしてくれました♪

 

最後に中道哲也先生♪

ごめんなさい・・・いい写真見つからなかったので、また写真とって

紹介します。

ちなみに中道先生は関西弁の使い手(笑)

でもすごく物腰柔らかくて、プランもお客様の希望をふんわりまとめて

くれます。中道先生も何でも聞いてくれるマジシャンですよ♪

 

まだまだ沢山います!また紹介しますね♪

 

 

 

皆さん、こんにちは。
R+houseスタッフです。
今週は、桜が満開でせっかくお花見ができるちょうど良い時期なのに
天気がずっと雨でとても残念ですね。

モデルハウスの足場も3/31に撤去されたので、皆さんに公開しようと・・。

でも、ずっと雨でしたので良い写真が撮れずに困っておりました。
今日も晴れではなく曇り・・・。

でも、今日こそブログにアップしようと決断!!
全部はお見せできませんが、外観を一部公開しちゃいます♪

IMG_1705.JPG

今回のデルハウスの外観ファサードは、使用する素材やディテールに
かなりこだわっています。

例えば、ほんの一例を・・・
・シャープなデザインに見える軒先
・上質な艶と光沢でクールなデザインのR+houseオリジナル外装材
・ホワイトカラーのヌリカベと天然木の杉板でナチュラルな演出

IMG_1707.JPG

青空の下で写真を撮りたかったですね。

5月22日(金)からグランドオープンをいたします。
是非、見に来てくださいね~(^0^)/

地盤改良の特徴

| コメント(0)
 
こんにちは♪
昨日、土地価格の話を書いたので、もう一つ土地に関わる事を書こうと思います。
 
 
住宅を建てようとすると、必ずその前に行うのが土地の『地盤調査』。
この地盤調査は何を調査しているかというと、住宅を建てた後に何十年も維持す
るだけの強度を持っているか?どのくらいの支持力を持っているかを調査します。
 
土地は軟弱な地盤を持つ土地から強固な地盤を持つ土地など、その程度は様々
です。ただ、たとえ軟弱な地盤だからといって家を建てるのが不安に思う必要は
ありません。地盤調査の結果から、家を建築するための強度を出すための工事
を行います。これを『地盤改良工事』といいます。
 
これまでの地盤改良工事の方法としては、大きく分けて3種類あります。
 
 
①地盤面を土とセメントで土地の浅い部分を補強する表層改良、②柱状改良は、土地と
セメントを混ぜたものを建物の底に拡げたり、柱状にして摩擦力で強度を保ちます。③の
鋼管杭に関しては地中深くの強固な支持層まで金属製の柱を届かせて強度を保ちます。
hispeed.jpg
 
③鋼管杭に関しては、地中深くまで施工するので費用が高い、杭は金属製なので埋設物
と判断され、土地の評価が下がる危険性があるといったデメリットがあるため、出来れば避
けたいですね。
①表層改良、②柱状改良については鋼管杭ほど費用がかかる事も少なく、それでいて地
盤の強度も十分に強化出来ます。しかし、最近になって言われている事が『六価クロム問題』。
 
『六価クロム』って知っていますか?
実はこの六価クロム・・・あのアスベストと並ぶ2大発ガン性物質なんです!その六価クロムが
①、②の改良を行うとある程度の確率で発生するという事が解りました。
 
ではなぜ①と②から六価クロムが発生する可能性するかというと、セメントと原地盤の土を
混ぜ合わせることで、その土質によって化学反応を起こし、発生すると言われています。
 
しかし民間建築の地盤改良工事の工程の中には、その六価クロムの調査が義務化されてい
ないのです。ですから建築後に無色無臭の六価クロムの発生を知らずに住んでいると、吸引
してしまい、肺がんになる、消化器系にも影響があると言われ、肝臓障害、貧血、大腸がん、
胃がんにもなりえると言われています。
土地の価値としても、土壌汚染されているとの判断になり評価も大きく下がります。
 
ただ現在では、セメントの代わりに砕石を使用することで、有害化学物質の発生を抑えた工法
も存在します。
hispeed2.jpg
西遠建設もこの工法を採用しています。
何十年も住む家ですから、建築後も安心して住める家づくりを実践していきます。そんなこだ
わりの部分や、こだわった会社の建てる家が知りたい!と思った方はお気軽にどうぞ♪
 
 

日本の住宅は何故高い?

| コメント(0)
20150402.jpg

「注文住宅を建てたいけれど...」「注文住宅は高いから」とあきらめていませんか?



■注文住宅とは...

文字通りお客様のご希望に合わせて、構造上不可能でない限り、間取りや仕様を選んで建てる住宅の事です。天井の高さや収納の大きさ、壁紙などを膨大な数の中から選び、場合によっては材料を切ったり、継ぎ足したりすることもあります。そのため、打ち合わせの時間もかかり、現場での職人さんの手間もかかります。当然その分コストも高くなります。



■注文住宅が高い訳

住宅コストは ①原材料費用 ②手間賃 ③経費 の3つから成り立っています。

通常、原材料は建材メーカーや設備メーカーなどから仕入れた上でお客様に提供します。注文住宅の場合、膨大な数の中から、お客様のニーズによって選ばれるため、それぞれは小量発注となりコストダウンするのが難しいのです。ハウスメーカーなどは選択肢が少ないものの大量に仕入れるため仕入れ価格は一般の住宅会社よりも安く出来ます。しかしながら(その分、広告宣伝費などの)経費もかかっているので、必ずしもお客様に還元出来ているとは限りません。

通常、大工さんの手間賃は1坪あたりいくらという決め方をする事が多いようです。注文住宅の場合1邸1邸間取りが違うため、同じ30坪の家でもその工事の手間は異なります。例えば、
吹き抜けを設けたりちょっとした棚を備えたりした家と、そういう造作をしない家でも手間賃が同じなのは、その分のコストを予め見込んでいるからなのです。

諸経費には大きく
(1)営業経費 (2)現場経費 があります。


keihi.jpg


107383.jpg

「ie・bon浜松vol.10」掲載!

| コメント(0)
皆さんこんにちは❀


3/31発売の「ie・bon浜松vol.10」に、アールプラスハウス浜松中央モデルハウスオープンのお知らせが掲載されています!

iebon_2.jpg

この通り、2ページ使ってどーんと載っています。

アールプラスハウス浜松中央のモデルハウスは、2015年5月22日・23日・24日にグランドオープンいたします!
これまで建築の様子をご紹介してきましたが、いよいよ完成が近づいて参りました。

建築家と作るデザイン住宅を、高気密・高断熱にこだわりながら、手の届く価格で建てられるお家。
皆さんにご覧いただけるのが楽しみです。


記事を掲載していただいたie・bonは、静岡県西部エリアで地元工務店・設計士・住設関連企業を厳選して掲載している情報誌です。
地元工務店の紹介だけでなく、家具の特集や、インテリアのアイディア集など家づくりの参考になる情報がたくさん掲載されているんですよ!


iebon_1.jpg

こちらの表紙が目印!
書店でぜひお手にとってご覧ください♪

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13